2018年1月16日 (火)

広辞苑に新収録の「LGBT」説明不十分 対応を検討/「トランスジェンダー」はみずからの性をどう捉えるかという性の自己認識を表す概念で、異性愛や同性愛などの「性的指向」だけではLGBTを説明しきれていない(2018年1月16日)

広辞苑に新収録の「LGBT」説明不十分 対応を検討

Lgbt
(C) NHK

今月発売された国語辞典の「広辞苑」の改訂版の中で、新たに収録された性的マイノリティーの人たちを指す「LGBT」という言葉の説明が不十分だったことが分かり、岩波書店は今後修正を行うかどうか対応を検討しています。(2018年1月16日 17時26分 NHK オンラインより)

(下に続く)

続きを読む "広辞苑に新収録の「LGBT」説明不十分 対応を検討/「トランスジェンダー」はみずからの性をどう捉えるかという性の自己認識を表す概念で、異性愛や同性愛などの「性的指向」だけではLGBTを説明しきれていない(2018年1月16日)" »

2018年1月 8日 (月)

【御免なさい。このエントリーは著作権を侵害しています】 非正規雇用と無職で8割を占める国民健康保険、制度存続の正念場へ/「国民皆保険は破綻する」といったことを軽々しく口にする人がいる/私も国保なので心配だ(2018年1月8日)

非正規雇用と無職で8割を占める国民健康保険、制度存続の正念場へ

 医療・介護の世界で「惑星直列」と呼ばれる2018年がスタートした。

 今年は、診療報酬と介護報酬の同時改定のほか、新しい医療計画や介護保険事業計画のスタートが重なっている。このように重要施策を見直すタイミングが揃うことは、めったにあることではない。

 そのため、数十年に一度あるかないかの「惑星直列」になぞらえて、国はそれぞれの制度をシンクロさせ、高齢化に対応できる医療・介護体制を整える改革の準備を行ってきた。その惑星のひとつとして、2018年度の改革の目玉となっているのが国民健康保険の財政基盤の見直しだ。(DIAMOND ONLINE 2018.1.8 より)

(下に続く)

続きを読む "【御免なさい。このエントリーは著作権を侵害しています】 非正規雇用と無職で8割を占める国民健康保険、制度存続の正念場へ/「国民皆保険は破綻する」といったことを軽々しく口にする人がいる/私も国保なので心配だ(2018年1月8日)" »

2018年1月 2日 (火)

ローマ法王 「これが戦争の結末だ」長崎被ばく写真配布を指示/死んだ弟を背負った少年が直立不動で立つ姿(2018年1月2日)

ローマ法王 「これが戦争の結末だ」長崎被ばく写真配布を指示

Warboy
(C) NHK

ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王は、原爆が投下された直後の長崎で撮影された少年の写真とともに「これが戦争の結末だ」というメッセージを添えたカードを配布するよう指示し、核廃絶を訴える法王の強い思いを示すものと欧米のメディアが報じています。(2018年1月2日 13時19分 NHK オンラインより)

(下に続く)

続きを読む "ローマ法王 「これが戦争の結末だ」長崎被ばく写真配布を指示/死んだ弟を背負った少年が直立不動で立つ姿(2018年1月2日)" »

2017年11月18日 (土)

中高生の20% 「死にたい」と時々思う 支援の仕組み必要/「“死にたい”は助け求めるSOS」(2017年11月18日)

中高生の20% 「死にたい」と時々思う 支援の仕組み必要

「死にたいと思ったことがときどきある」という中学生と高校生が5人に1人に上るという調査結果を大学の研究グループがまとめました。専門家は「“死にたい”という言葉は、“助けてほしい”という意味だと社会全体で受け止め、支援する仕組みが必要だ」と指摘しています。(2017年11月18日 19時38分 NHK オンラインより)

(下に続く)

続きを読む "中高生の20% 「死にたい」と時々思う 支援の仕組み必要/「“死にたい”は助け求めるSOS」(2017年11月18日)" »

教育長「地毛は黒髪と認識」…教室に席も設けず(2017年11月18日)/地毛が茶色なのに黒染め強要、高3女子が提訴(2017年10月27日)/またかよ。馬鹿げている。これが日本の教育。多様性を認めず人権を踏みにじる

教育長「地毛は黒髪と認識」…教室に席も設けず

 大阪府立高3年の女子生徒(18)が学校から生まれつき茶色の髪を黒く染めるよう強要され、不登校になったなどとして、府に損害賠償を求めている訴訟に関連し、向井正博・府教育長は17日、定例記者会見で、「生徒は生まれつき黒髪だと認識している」と述べ、黒染めは元の髪の色に戻すための指導だったとの見方を示した。(2017年11月18日 09時28分 読売新聞より)

(下に続く)

地毛が茶色なのに黒染め強要、高3女子が提訴

 髪が生まれつき茶色なのに学校から黒く染めるよう強要され、精神的苦痛を受けたとして、大阪府立高校3年の女子生徒(18)が府に226万円の損害賠償を求め、大阪地裁に提訴した。(2017年10月27日 11時30分 読売新聞より)

(下に続く)

続きを読む "教育長「地毛は黒髪と認識」…教室に席も設けず(2017年11月18日)/地毛が茶色なのに黒染め強要、高3女子が提訴(2017年10月27日)/またかよ。馬鹿げている。これが日本の教育。多様性を認めず人権を踏みにじる" »

2017年8月17日 (木)

【これはいけない/命に関わる/危険だ/人命より開会式が大事なの?】 2017夏 第99回全国高校野球 開会式 全 阪神甲子園球場 The Openiong Ceremony of High School Baseball Championship/【高校野球】 開会式で先導役の女子生徒倒れる 熱中症のような症状で病院へ

2017夏 第99回全国高校野球 開会式 全 阪神甲子園球場 The Openiong Ceremony of High School Baseball Championship

2017年8月8日、夏の全国高校野球の開会式が阪神甲子園球場で行われました。最初から最後まで、ほぼすべてをご覧になれます。途中、プラカードを持っていた女子生徒が突然倒れるアクシデントがありました(37:36 ~)。開会式後、大会本部は「熱中症のような症状でしたが、救護室でしばらく休養した後、回復しました。念のため病院に行ったとのことです」と発表しました。


【関連記事】

【高校野球】 開会式で先導役の女子生徒倒れる 熱中症のような症状で病院へ

【高校野球】 開会式で先導役の女子生徒倒れても“開会式優先”に疑問...→ネットの反応「周りの生徒が助けないのも怖い...」


この女子生徒、転倒した時(頭など)打ち所が悪ければ死ぬよ。

それに彼女、熱中症で死亡したかも知れないし、熱中症には障がいなどの後遺症もあるんだよ。
熱中症(中略)また死亡しなかったとしても、特に重症例では脳機能障害や腎臓障害の後遺症を残す場合がある(ウィキペディアより)

この事故において、この女子生徒は、倒れた時点でそのまま動かさずにすぐに医師などによる救急救命が為されなければならなかった(彼女、フラフラしてるじゃないか)。

その後、この女子生徒を担架でそっと、しかも迅速に運び、救急車にて救急病院に搬送されなければならなかった。


人命より開会式が大事なの?

2016年12月15日 (木)

日本の老後/介護保険制度見直しの意見書 自己負担引き上げなど盛り込む/年金制度改革関連法(2016年12月)/年金受給資格、納付10年に短縮 改正法成立(2016年11月16日)

介護保険制度改革 原案 自己負担増は所得上位の約3%

厚生労働省は、来年の通常国会に提出する介護保険制度改革の関連法案の原案をまとめ、65歳以上で介護サービスを受けている人のうち、再来年8月に自己負担割合が2割から3割に引き上げられて負担が増えるのは、およそ3%の所得上位者としています。(2016年12月25日 4時33分 NHK オンラインより)

(下に続く)

12/14 19:07
NHK総合 【ニュース7】
年金制度改革関連法の解説

国会会期末。
年金制度改革関連法は参議院本会議で自民党、公明党、日本維新の会などの賛成多数で可決成立。
法案の柱は年金支給額の新たな改定ルールの導入。
現在は物価上昇時に賃金が下がっても年金支給額は据え置かれていた。
平成33年度から賃金が下がった場合、年金支給額も下げる。
(jcc.jp より)

(下に続く)

介護保険制度見直しの意見書 自己負担引き上げなど盛り込む

介護保険制度の見直しを議論してきた厚生労働省の部会は、現役世代と同程度の所得がある高齢者を対象に、介護サービスの自己負担の割合を今の2割から3割に引き上げることなどを盛り込んだ意見書を取りまとめました。(2016年12月9日 19時30分 NHK オンラインより)

(下に続く)

年金受給資格、納付10年に短縮 改正法成立

 年金の受給資格を得るために必要な保険料の納付期間を25年から10年に短縮する改正年金機能強化法が16日午前の参院本会議で、全会一致で可決、成立した。改正法は来年8月に施行され、10月から約64万人が新たに年金を受けられるようになる見通し。受給には本人か代理人が年金事務所に請求書を提出する必要がある。(2016/11/16 10:16 nikkei.com より)

(下に続く)

続きを読む "日本の老後/介護保険制度見直しの意見書 自己負担引き上げなど盛り込む/年金制度改革関連法(2016年12月)/年金受給資格、納付10年に短縮 改正法成立(2016年11月16日)" »

2016年11月18日 (金)

これは不祥事ではなく滅茶苦茶です/豊洲市場への移転は早ければ来年冬 小池知事が公表(2016年11月18日)/「豊洲市場をつぶしてもう1回きれいな土地でやり直してください」(2016年10月15日)/2016年9月27日放送 クローズアップ現代プラス「“豊洲問題”の深層に迫る 緊急出演 小池都知事」

http://koshiro-m.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/2016918-faceboo.htmlに続く

==

【2016−10−12 追加】

【前置き】

・私が不思議に思う事
2009年に火災に遭った私の家の再建(新築)時、このページを見ればお分かりのように、私の家の「地盤改良」には(かなり)神経質な工事がなされました。この杭工事(柱状改良)の目的は耐震のためだったと思う(ちなみに、私の家の下は、昔、田んぼ、あるいは、湿地帯だったと思う)。
私事ですが、私の家の場合、たかが建坪約 43 m 2 (約 13 坪)、のべ床面積 66.72 m 2 (20.18 坪)の2階建の民家を建てるのに、耐震・安全・安心のため 31 本もの杭工事(柱状改良)がなされました・・・それなのに、何故、世界一の卸売市場の地下には、何の役にも立たない空間(空洞)を作ったのか?←というか、この空洞は、むしろ、耐震・安全・安心のためにも良くないよ。私(=素人)の考えだが、豊洲市場を地下1階建としないなら、その地下空間(=地盤)は、盛り土にしなければならなかったはず・・・。

・参考画像(下記は私が建設会社からもらった資料。正確には読めませんが、参考までに・・・)

Pile_1
パイル配置図

Post
杭報告書

(↑杭の数31本、杭の長さ3m弱、杭の太さ(直径)25cmが20本、8cmが11本か?)

Das_haus
ちなみに、私の家(2016年10月22日撮影)2010年6月24日着工、同年9月30日竣工

【以下、本文】

・・・

【2017−1−19 追加】

豊洲市場 追加調査は有害物質の濃度高い30か所程度で

豊洲市場の地下水のモニタリング調査で、最大で環境基準の79倍となるベンゼンが検出されるなどの結果が出たことを受け、東京都は、追加調査として、有害物質の濃度が高かった30か所程度の地点を選び、3つの機関による地下水の分析を行うことになりました。(2016年1月16日 20時53分 NHK オンラインより)

・・・

【2016−11−18 追加】

豊洲市場への移転は早ければ来年冬 小池知事が公表

東京都の小池知事は、18日の記者会見で、築地市場の移転について、移転先となる豊洲市場の安全性が確認され、環境アセスメント=環境影響評価をやり直さない場合、早ければ、およそ1年後の来年冬に移転する環境が整うなどとした、今後の方向性を明らかにしました。(2016年11月18日 14時11分 NHK オンラインより)

・・・

>発端は、移転先となった東京ガス跡地の土壌汚染。
>環境基準を大幅に上回る有害物質が検出されました。
>東京都は土壌汚染対策として、敷地全体の土壌を入れ替え、盛り土をした上に建物を建設すると説明。
>しかし実際には、主要な建物の地下で盛り土はなされず、代わりに地下空間の建設が進められていたのです。
>豊洲新市場への移転を目前に控えていた築地市場の関係者に動揺が広がっています。
(2016年9月27日(火)放送 クローズアップ現代プラス「“豊洲問題”の深層に迫る 緊急出演 小池都知事」より)

・・・

豊洲市場問題 専門家会議が初会合 安全性の検証始める

Toyosu
(C) NHK

豊洲市場をめぐる問題を受け、8年ぶりに設置された有識者による「専門家会議」の初会合が15日開かれ、盛り土がなく、地下に空洞があることが明らかになった現状のままで、市場の安全性が確保できるか検証を始めました。

豊洲市場の土壌汚染が問題になったことを受けて設置された「専門家会議」は8年前の平成20年に、市場の敷地全体に盛り土を行うよう東京都に提言しました。
しかし、都がこの提言に反して建物の地下に盛り土を行わず、空洞を設けたことが明らかになったため、「市場の安全性確保の前提が崩れた」として、先月、改めて設置されました。

15日の初会合は、築地市場内にある講堂で5時間にわたって開かれ、およそ100人の市場関係者も傍聴しました。
まず、前回と同じく座長を務める、放送大学和歌山学習センターの平田健正所長が「どうすれば安全安心な市場にできるかが最大の使命だ。事実を確認することが重要で、責任追及の場ではない」と述べました。
(2016年10月15日 18時44分 NHK オンラインより)

(下に続く)

・・・

2016年9月27日(火)放送 クローズアップ現代プラス「“豊洲問題”の深層に迫る 緊急出演 小池都知事」

いったい何があったのか。築地市場の移転先となる豊洲市場の主要建物の地下で、土壌汚染対策の盛り土が行われていなかった問題。小池知事は「都政改革の試金石」と位置づけ、今月中に内部調査の結果をまとめる考えを示している。番組では都庁が抱えてきた構造的な問題、そして工事の入札の舞台裏などを取材。スタジオには小池知事が緊急出演。豊洲市場問題の背景をどう捉え、そして今後どう対応するのか、徹底インタビューで迫る。(NHK オンラインより)

(下に続く)

続きを読む "これは不祥事ではなく滅茶苦茶です/豊洲市場への移転は早ければ来年冬 小池知事が公表(2016年11月18日)/「豊洲市場をつぶしてもう1回きれいな土地でやり直してください」(2016年10月15日)/2016年9月27日放送 クローズアップ現代プラス「“豊洲問題”の深層に迫る 緊急出演 小池都知事」" »

2016年10月24日 (月)

自殺の関西電力社員 高浜原発の審査対応の管理職/この自殺はもしかしたら会社に対する「抗議」なのかも知れない/原子力発電所の再稼働の前提となる規制基準の審査をめぐる業務については、厚生労働省の通達で労働基準法の残業時間に関する規制の適用を除外し、定められた労働時間を超えて残業をさせることができるようになっています/←これは国と電力会社による「殺人」です(2016年10月20日)

自殺の関西電力社員 高浜原発の審査対応の管理職

Nuclear_reactor

(C) NHK 高浜原発1・2号機は、運転開始から40年以上が経つ古い原子炉で、運転延長のためには、ほかの原発より厳しい条件がもうけられました。審査では、古い原発に特有のケーブルの防火対策や施設の耐震性の確認などに多くの時間がさかれました。さらに、今年7月7日までに原子力規制委員会から必要な許認可が得られなければ、そのまま廃炉になるという時間の制約がありました。規制委員会もハイペースで行われ、週に3回開催されることもありました。男性の業務は拘束時間が長く、重圧がかかっていたと見られます。

福井県にある高浜原子力発電所の運転延長に向けた審査の対応に当たり、過労が原因で自殺したと認定された関西電力の男性社員は、審査に必要な書類を作成する担当の管理職で折衝役も担うなど、重圧のかかる仕事をしていたと見られることが分かりました。男性は、原発の安全対策の審査がいわゆる「合格」となった当日に亡くなりました。(2016年10月20日 19時13分 NHK オンラインより)

(下に続く)

続きを読む "自殺の関西電力社員 高浜原発の審査対応の管理職/この自殺はもしかしたら会社に対する「抗議」なのかも知れない/原子力発電所の再稼働の前提となる規制基準の審査をめぐる業務については、厚生労働省の通達で労働基準法の残業時間に関する規制の適用を除外し、定められた労働時間を超えて残業をさせることができるようになっています/←これは国と電力会社による「殺人」です(2016年10月20日)" »

2016年10月22日 (土)

京都大学大学院工学研究科教授 内閣官房参与 藤井聡氏は語る「豊洲新市場の地下室は、盛土よりも衛生的で安全である、という技術論」(2016年9月18日 Facebook より)/素人の考えだが、「地下水」が豊洲市場の地下の空洞に溜まることがあっても、その「地下水」が盛り土上建物(つまり地上=海抜0メートル)まで湧いて来るとは限らないんじゃないか・・・

http://koshiro-m.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/2016927-7dc5.htmlの続き

==

Fill
出典不明

==

豊洲新市場の地下室は、盛土よりも衛生的で安全である、という技術論=内閣官房参与 藤井聡

(2016年9月18日 Facebookより)

藤井 聡
9月15日

豊洲の土壌汚染対策の「盛土」について、様々に報道されています。

これまでの説明がウソだった、汚染対策が徹底していなかった、というトーンで報道されています。

これまでの説明と現状との乖離があったのか否か等については、事実関係を確認する必要がありますし、「地下室にたまっている水」については、施工管理がどうなっていたのかを確認する必要がありますが、

 「建物の衛生・安全性」

の視点から、

 A)地下室を造った今回のケース(地下室有りケース)

 B)地下室を造らず、直接、建物を盛土の上に造ったケース(盛土上建設ケース)

を比較すれば、「あくまでも一般論」としては、A)「地下室有りケース」の方が、B)「盛り土上建物ケース」よりも「衛生的」である可能性は十二分にあるように思われます。

(下に続く)

続きを読む "京都大学大学院工学研究科教授 内閣官房参与 藤井聡氏は語る「豊洲新市場の地下室は、盛土よりも衛生的で安全である、という技術論」(2016年9月18日 Facebook より)/素人の考えだが、「地下水」が豊洲市場の地下の空洞に溜まることがあっても、その「地下水」が盛り土上建物(つまり地上=海抜0メートル)まで湧いて来るとは限らないんじゃないか・・・" »

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

100万アクセスを超える | 21世紀の資本 | Apple Music | disc of the year | index | おすすめブログへのリンク | その他の作曲家 | アイヴズ, チャールズ | アナログ・レコード購入記 | ウォルフ(または、ウルフ), クリスチャン | ウストヴォーリスカヤ, ガリーナ | エトヴェシュ | エルガー, エドワード | オーディオ | カーター, エリオット | ガーシュイン | ガーランド, ピーター | クセナキス, ヤニス | クルターグ | クーシスト, ヤーッコ | クープラン | グバイドゥーリナ | グラス, フィリップ | グラズノフ | グリゼー, ジェラール | グリーグ | グールド, グレン | ケージ, ジョン | ゲーム | コダーイ, ゾルターン | コリリアーノ, ジョン | コルンゴルト | コンスタンティネスク, パウル | サロネン, エサ=ペッカ | シェルシ, ジャチント | シェーンベルク | シベリウス | シマノフスキ, カロル | シャブリエ, エマニュエル | シャリーノ, サルヴァトーレ | シュトックハウゼン | シュトラウス, リヒャルト | シュニトケ | シュヴィッタース, クルト | シューベルト | シューマン, クラーラ | シューマン, ローベルト | ショスタコーヴィチ | ショパン | ジャズ | ジャレル, ミカエル | ジョドロフスキ, ピエール | スカルラッティ, ドメニコ | スキャンダル | スクリャービン | ステーンハンマル, ヴィルヘルム | ストラヴィンスキー | スポーツ | ゾーン, ジョン | タヴナー, ジョン | チャイコフスキー | チン, ウンスク(陳銀淑) | デュティユー | トーマス, オーガスタ・リード | ドビュッシー | ドヴォルザーク | ニールセン | ハイドン, フランツ・ヨーゼフ | ハチャトリアン | ハルトマン, カール・アマデウス | バッハ, カール・フィリップ・エマヌエル | バッハ, ヨーハン・ゼバスティアン | バルトーク | バーバー | パガニーニ | パソコン・インターネット | ヒグドン | ヒンデミット | フェルドマン, モートン | フランク, セザール | フランチェスコーニ, ルカ | ブクステフーデ | ブラームス | ブリテン | ブルックナー | プロコフィエフ | ヘンデル | ベッファ, カロル | ベリオ, ルチアーノ | ベルク | ベンジャミン, ジョージ | ベートーヴェン | ペンデレツキ | マヌリ, フィリップ | マルタン, フランク | マンケル, ヘニング | マントヴァーニ, ブルーノ | マーラー | ミュライユ, トリスタン | ミュレンバッハ, アレクサンダー | ムソルグスキー | メシアン | メトネル | メンデルスゾーン | モンテヴェルディ | モーツァルト | ヤナーチェク | ユン, イサン(尹伊桑) | ライヒ, スティーヴ | ラフマニノフ | ラモー | ラヴェル | リゲティ, ジェルジュ | リスト | リーム, ヴォルフガング | ロスラヴェッツ, ニコライ | ロック、ポップス | ワーグナー | 上山和樹 | 介護 | 伊福部昭 | 住まい・インテリア | 住宅瑕疵担保履行法 | 原子力発電 | 岡林信康 | 心と体 | 教育 | 文化・芸術 | 新垣隆 | 日本の農業と漁業 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 東日本大震災(2009/12/27に発生した私の家の火災による被災体験の教訓から) | 東日本大震災(2009/12/27に発生した私の家の火災による被災体験の教訓から)というカテゴリーについて | 災害 | 犯罪 | 環境 | 相対性理論 | 社会・時事 | 科学 | 経済・政治・国際 | 衝撃的な報告をしなければなりません(新たに買いたい CD など) | 衝撃的な報告をしなければなりません(買い戻したい CD など) | 被災(2009/12/27 私と私の家族が火災で焼けだされてしまいました) | 親知らず | 訃報 | 近況報告 | 量子力学 | 防災 | 電磁気学 | 音楽

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ