2017年4月 7日 (金)

また、クラシック音楽以外の話、すみません/ 【メモ】 2017年4月11日放送 NHK 時論公論 「超少子高齢化 求められる社会保障は」/2017年4月6日放送 NHK 時論公論 「2025年ショック! 医療と介護は?」/団塊の世代が全員75歳以上/5人に一人が75歳以上、そして3人に一人が65歳以上/国の形が変わる/私は、2025年、ちょうど65歳だ/あと8年しかない(溜息)

2017年4月11日放送 時論公論 「超少子高齢化 求められる社会保障は」

これからの社会保障などの制度設計の土台となる、今後50年間の日本の人口推計が公表されました。
前回5年前の推計に比べて、出生率が上昇し、少子高齢化のスピードはやや緩やかになったものの、人口の多い団塊ジュニア世代、今の40代が出産可能な年齢をすぎたため、いよいよ日本は超少子高齢化の険しい坂道を長期にわたって登っていくことになります。
(NHK オンラインより)

(下に続く)

2017年4月6日放送 時論公論 「2025年ショック! 医療と介護は?」

今回のテーマは、2025年問題です。
あとわずか8年で、戦後の世代として最もボリュームの厚い団塊の世代が全員75歳以上となります。
これによって、日本は、5人に一人が75歳以上、そして3人に一人が65歳以上という、かつて経験したことのない、超高齢社会に突入します。国の形が変わる、といって過言ではありません。
その時、最も対応に迫られる分野の一つが、医療と介護です。
(NHK オンラインより)

(下に続く)

続きを読む "また、クラシック音楽以外の話、すみません/ 【メモ】 2017年4月11日放送 NHK 時論公論 「超少子高齢化 求められる社会保障は」/2017年4月6日放送 NHK 時論公論 「2025年ショック! 医療と介護は?」/団塊の世代が全員75歳以上/5人に一人が75歳以上、そして3人に一人が65歳以上/国の形が変わる/私は、2025年、ちょうど65歳だ/あと8年しかない(溜息)" »

2017年3月27日 (月)

【メモ】 重いトピックばかりですみません。私の家族も特養老人ホーム入所申し込みしていますので、メモします/特別養護老人ホーム入所希望者 大幅減の36万人余(2017年3月27日)

特別養護老人ホーム入所希望者 大幅減の36万人余

特別養護老人ホームへの入所を希望している高齢者は、去年4月の時点で全国でおよそ36万6000人だったことが厚生労働省の調査でわかりました。入所基準の変更などによって4年前の時点より大幅に減少しており、厚生労働省は施設整備の計画作りなどに生かしていきたいとしています。(2017年3月27日 17時47分 NHK オンラインより)

(下に続く)

続きを読む "【メモ】 重いトピックばかりですみません。私の家族も特養老人ホーム入所申し込みしていますので、メモします/特別養護老人ホーム入所希望者 大幅減の36万人余(2017年3月27日)" »

2017年3月21日 (火)

【介護殺人が多発するのは、介護の実態が知られていないことの現れ・証(あかし)】 Yさんの刑を軽くするよう求める住民176人分の嘆願書を集め、裁判に証人として出廷した地元の区長のTさん曰く「温情ある判決を頂いてありがたいです…(2016年10月6日)/「介護をしている人を手にかけたいと思った人が4分の1もいたことは、非常に重く受け止めなければならない」/2015年7月9日放送 NHK NEWS WEB「介護の末に…悲劇相次ぐ/親族による“介護殺人”」

高齢の父殺害か 62歳息子逮捕

6日朝、千葉県大多喜町の住宅で、88歳の父親の首を絞めたとして同居する62歳の息子が殺人未遂の疑いで逮捕されました。
父親は死亡し、警察は容疑を殺人に切り替えて詳しいいきさつを調べています。
(2017年09月06日 15時00分 NHK オンラインより)

(下に続く)

==

妻を殺害しようとした疑いで夫を逮捕 「介護に疲れた」

8日午前、熊本市の共同住宅で74歳の妻の首を絞めて殺害しようとしたとして、73歳の夫が殺人未遂の疑いで逮捕されました。妻はその後死亡し、警察によりますと、夫は「介護に疲れた」などと供述しているということで、詳しいいきさつを調べています。(2017年4月8日 17時34分 NHK オンラインより)

(下に続く)

==

長女殺害容疑で母親逮捕 「介護で悩む」 北九州

北九州市のアパートの部屋で36歳の長女の首を絞めて殺害したとして20日夜、61歳の母親が逮捕されました。警察によりますと、調べに対して容疑を認め、「娘には重い知的障害があり介護で悩んでいた」と供述しているということで、詳しいいきさつを調べています。(2017年3月21日 14時24分 NHK オンラインより)

(下に続く)

==

介護疲れで無理心中か 夫逮捕

先月、東京・八王子市で、81歳の女性が自宅で死亡しているのが見つかった事件で、警視庁は自殺を図った84歳の夫が首を絞めて殺害したとして、逮捕しました。
夫は、「妻の認知症がひどく、介護に疲れた」と供述していることで、警視庁は介護疲れで無理心中を図ろうとしたとみて調べています。
(2017年03月01日 18時00分 NHK オンラインより)

(下に続く)

==

老老介護 妻殺害の罪 82歳夫に執行猶予つき判決

ことし4月、兵庫県加東市で認知症の79歳の妻の首を絞めて殺害したとして殺人の罪に問われた82歳の夫の裁判員裁判で、神戸地方裁判所姫路支部は「先の見えない介護が続く中、肉体的、精神的に疲弊した状態だったことなどを考えれば、大きく非難することはできない」として、執行猶予の付いた懲役3年の判決を言い渡しました。(2016年10月6日 18時16分 NHK オンラインより)

(下に続く)

==

2016年7月3日放送 NHK スペシャル「私は家族を殺した〜“介護殺人”当事者たちの告白」(再放送:2016年7月13日(水)午前0:10〜午前1:00 [火曜深夜](50分))

いま、介護を苦に、家族を殺害する事件が相次いでいる。4月には、82歳の夫が認知症の79歳の妻を殺害した事件が起きた。こうした、いわゆる“老老介護”のケースに加え、介護を担っていた娘や息子が親を殺害する事件も後を絶たない。(NHK オンラインより)

(下に続く)

==

「介護殺人」考えた介護経験者 4人に1人 アンケート調査

介護疲れによって家族の命を奪う「介護殺人」が全国であとを絶たないなか、NHKが介護の経験がある人を対象に行ったアンケートで、介護をしている相手に対して、「一緒に死にたい」、「手にかけてしまいたい」と思ったことがある人が4人に1人に上っていることが分かりました。専門家は「介護をする人の負担を把握し、それを減らすという視点で、対策を取っていく必要がある」と指摘しています。(2016年7月3日 18時53分 NHK オンラインより)

(下に続く)

==

「介護殺人」 半数以上が介護始めて3年以内に発生

介護疲れによって家族の命を奪う「介護殺人」は去年までの6年間に少なくとも138件発生し、およそ2週間に1件の割合で起きていたことが、NHKの取材で明らかになりました。状況が判明したケースのうち、介護を始めて1年以内に起きた事件が4分の1、3年以内では半数以上に上り、専門家は「介護を始めてまもない人の不安を減らす対策が求められる」と指摘しています。(2016年7月1日 16時45分 NHK オンラインより)

(下に続く)

==

妻の退所後1か月で何が 「介護疲れ」での殺人事件

埼玉県坂戸市で、87歳の夫が介護をしていた85歳の妻を殺害しようとしたとして逮捕され、その後、妻は死亡したことから、警察は容疑を殺人に切り替えて捜査しています。妻は入所していた介護施設を今月初めに退所したということで、警察は夫が「介護に疲れた」と話していることから、詳しいいきさつを調べています。(2016年6月25日 18時39分 NHK オンラインより)

(下に続く)

==

夫の首絞め殺害か 81歳妻「介護に疲れた」

4日、大阪市旭区のマンションで、85歳の男性が首を絞められて倒れているのが見つかり、まもなく死亡しました。81歳の妻が殺人未遂の疑いで警察に逮捕され、警察によりますと「介護に疲れた」と供述しているということで、警察は詳しいいきさつを調べています。(2016年6月4日 20時45分 NHK オンラインより)

(下に続く)

==

老人ホームで80代女性死亡 夫が心中図ったか

14日朝、神奈川県藤沢市の老人ホームで、入居している80代の女性が首を絞められた状態で見つかり、その後、死亡が確認されました。警察は同じ部屋にいた夫が手首を切ってけがをしていることなどから、心中を図った可能性もあるとみて調べています。(2016年5月14日 19時48分 NHK オンラインより)

(下に続く)

==

住宅に火をつけ寝たきりの兄殺害の疑い 弟逮捕

東京・葛飾区の住宅に火をつけて寝たきりの状態だった男性を殺害したとして、弟が放火と殺人の疑いで警視庁に逮捕されました。(2016年5月11日 13時29分 NHK オンラインより)

(下に続く)

==

妻殺害容疑で逮捕の82歳夫 ほぼ1人で介護か

5日、兵庫県加東市で認知症の79歳の妻を殺害したとして、82歳の夫が逮捕された事件で、夫がほとんどの介護を1人で行っていたとみられることが、捜査関係者への取材で分かりました。調べに対し「妻の介護に疲れ、殺した」などと供述しているということで、警察が詳しいいきさつを調べています。(2016年4月6日 12時25分 NHK オンラインより)

(下に続く)

==

認知症の介護を苦に心中か 老夫婦が死亡 香川

3日夕方、香川県綾川町の住宅で、60代の夫と70代の妻の2人が死亡しているのが見つかりました。妻は数年前から認知症を患っていたということで、警察は介護を苦にして心中を図った可能性があるとみて調べています。(2016年4月4日 1時00分 NHK オンラインより)

(下に続く)

==

【続報】 夫殺害容疑の妻「介護に疲れた」の書き置き

先月、鳥取市の住宅で82歳の夫を殺害したとして、76歳の妻が7日に逮捕された事件で、「介護に疲れた」などと記された妻の書き置きが、現場から見つかっていたことが警察への取材で分かりました。妻は手首などにけがをしていて、警察は、介護疲れから夫を殺害したあと自殺を図ろうとしたとみて、詳しい動機やいきさつを調べています。(2016年3月8日 4時02分 NHK オンラインより)

(下に続く)

介護疲れが動機か 82歳夫殺害容疑で妻を逮捕

先月、鳥取市の住宅で82歳の男性が死亡しているのが見つかり、警察は、同居する76歳の妻を7日、殺人の疑いで逮捕しました。警察によりますと、妻は近所の人に「夫の介護が大変だ」などと話していたということで、警察は、介護疲れが動機の可能性もあるとみて詳しいいきさつを調べています。 (2016年3月7日 19時14分 NHK オンラインより)

(下に続く)

==

【続報】 妻殺害容疑で逮捕の夫 食事拒み続け死亡

今月5日、埼玉県小川町の住宅で、無理心中を図ろうと77歳の妻を殺害したとして逮捕されたあと病院で死亡した83歳の夫は、逮捕されてから死亡するまでのおよそ2週間ほとんど何も話さず、食事も、水以外はほとんど口にしなかったということです。(2016年2月24日 17時22分 NHK オンラインより)

(下に続く)

介護疲れで妻殺害容疑の夫 逮捕後に食事拒み続け死亡

今月5日、埼玉県小川町の住宅で無理心中を図ろうと77歳の妻を殺害したとして、83歳の夫が逮捕されましたが、夫は逮捕後、食事をとることを拒み続け、23日、入院していた病院で死亡しました。 (2016年2月23日 19時28分 NHK オンラインより)

(下に続く)

==

老人ホームで93歳の妻殺害容疑 夫を逮捕 横浜

10日午前、横浜市港北区の老人ホームで、同じ部屋に入居していた93歳の妻の首を絞めて殺害したとして、93歳の夫が殺人の疑いで逮捕されました。(2016年1月10日 18時03分 NHK オンラインより)

(下に続く)

==

認知症の介護苦に無理心中か 三女を逮捕

22日、埼玉県の利根川で74歳と81歳の夫婦が川の中で死亡しているのが見つかり、警察は、47歳の三女が認知症の母親の介護を苦に無理心中を図ったとして殺人と自殺ほう助の疑いで逮捕しました。(2015年11月23日 6時37分 NHK オンラインより)

(下に続く)

==

2015年7月9日放送 NHK NEWS WEB「介護の末に…悲劇相次ぐ/親族による“介護殺人”」

昨日(2015年7月8日)、千葉地方裁判所で、一つの事件の判決が言い渡された。被告は、去年11月、足腰の痛みを訴える妻(当時83才)に依頼され殺害し、嘱託殺人の罪に問われた夫(93才)。裁判官は、“60年以上、連れ添った妻を、自ら手にかけることを決断せざるを得なかった被告人の苦悩を考えれば、同情を禁じえない”として、執行猶予つきの判決を言い渡した。

(下に続く)

続きを読む "【介護殺人が多発するのは、介護の実態が知られていないことの現れ・証(あかし)】 Yさんの刑を軽くするよう求める住民176人分の嘆願書を集め、裁判に証人として出廷した地元の区長のTさん曰く「温情ある判決を頂いてありがたいです…(2016年10月6日)/「介護をしている人を手にかけたいと思った人が4分の1もいたことは、非常に重く受け止めなければならない」/2015年7月9日放送 NHK NEWS WEB「介護の末に…悲劇相次ぐ/親族による“介護殺人”」" »

介護施設職員による高齢者虐待 過去最多の408件(2017年3月21日)/私自身、私の父を介護してますが・・・私も、私の父に暴言を吐いたことあります/介護保険料 月額平均5514円に(2015年4月28日)/高齢者マンションで拘束介護 虐待と認定(2015年2月17日)/介護報酬 在宅サービスに重点配分へ(2015年2月6日)/お年寄りへの虐待 500件余増える(2015年2月6日)

自己負担引き上げの介護保険関連法案を可決 衆院厚労委

一定の所得以上の介護サービスの利用者の自己負担割合の引き上げなどを盛り込んだ介護保険制度関連法案は、衆議院厚生労働委員会で採決が行われ、自民・公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決されました。(2017年4月12日 14時01分 NHK オンラインより)

(下に続く)

介護施設職員による高齢者虐待 過去最多の408件

お年寄りが一緒に暮らす家族などから虐待を受けた件数は、昨年度、全国で1万6000件余りに上り、このうち介護施設で職員から虐待を受けた件数は408件で過去最多になったことが厚生労働省のまとめでわかりました。(2017年3月21日 17時27分 NHK オンラインより)

(下に続く)

介護保険料 月額平均5514円に

65歳以上の高齢者が支払う介護保険料は、今月から全国の平均で10%余り引き上げられ、月額5514円となることが厚生労働省のまとめで分かりました。
65歳以上の高齢者が支払う介護保険料は、それぞれの市町村が見込まれる介護費用を基に3年ごとに決めていて、今月から新たな保険料が適用されます。
(2015年4月28日 17時09分 NHK オンラインより)

(下に続く)

高齢者マンションで拘束介護 虐待と認定

東京・北区の高齢者向けマンションで、介護ヘルパーたちが高齢者をベルトでベッドに固定するなどの身体拘束を日常的に行っていたとして、北区は「高齢者虐待に当たる」と認定し、東京都に報告するとともに、介護ヘルパーなどを派遣している事業所を運営する医療法人に対し改善するよう指導しました。(2015年2月17日 17時54分 NHK オンラインより)

(下に続く)

介護報酬 在宅サービスに重点配分へ

ことし4月に見直される介護報酬のサービスごとの報酬額がまとまり、介護の必要性が高い高齢者が住み慣れた地域で暮らせるよう、重点的に報酬が配分されることになりました。(2015年2月6日 10時07分 NHK オンラインより)

(下に続く)

お年寄りへの虐待 500件余増える

お年寄りが、一緒に暮らす家族などから虐待を受けたケースは、昨年度は全国でおよそ1万5700件に上り、前の年度より500件余り増加したことが厚生労働省のまとめで分かりました。(2015年2月6日 16時59分 NHK オンラインより)

(下に続く)

続きを読む "介護施設職員による高齢者虐待 過去最多の408件(2017年3月21日)/私自身、私の父を介護してますが・・・私も、私の父に暴言を吐いたことあります/介護保険料 月額平均5514円に(2015年4月28日)/高齢者マンションで拘束介護 虐待と認定(2015年2月17日)/介護報酬 在宅サービスに重点配分へ(2015年2月6日)/お年寄りへの虐待 500件余増える(2015年2月6日)" »

2016年3月 2日 (水)

認知症事故賠償訴訟 JRが敗訴/民法では法的な責任を問えない人が他人に損害を与えた場合、監督する立場の人が代わりに賠償責任を負うという規定があります。これについて最高裁判所は、認知症の人や精神的な障害がある人について、妻や実の息子だからといって、それだけで無条件で監督義務を負うものではないと判断しました(2016年3月1日)

認知症事故賠償訴訟 JRが敗訴

愛知県で認知症の男性が電車にはねられ死亡した事故を巡る裁判で、最高裁判所は、「家族に監督義務があるかどうかは生活の状況などを総合的に考慮すべきだ」という初めての判断を示し、今回のケースでは監督義務はなかったとして家族の賠償責任を認めない判決を言い渡しました。

平成19年、愛知県大府市のJR共和駅の構内で、認知症の91歳の男性が電車にはねられ死亡した事故で、JR東海は振り替え輸送にかかった費用などの賠償を求める裁判を起こし、1審と2審はいずれも家族に監督義務があるとして賠償を命じていました。
1日の判決で最高裁判所第3小法廷の岡部喜代子裁判長は、認知症の人や精神的な障害がある人の家族などが負う監督義務について「同居しているかどうかや介護の実態、それに財産の管理など日常的な関わりがどの程度かといった生活の状況などを総合的に考慮するべきだ」という初めての判断を示しました。そのうえで、「このケースでは妻も高齢者で介護が必要なうえ、長男も仕事のため離れて暮らしていたことなどから認知症の男性を監督することが可能な状況ではなかった」と指摘して、家族の監督義務や賠償責任を認めない判決を言い渡しました。
1日の判決は、認知症の人の家族などが無条件に賠償責任を負うのではなく、客観的に判断して監督することが難しい場合、責任を問われないとするもので、認知症などの介護の現場に広く影響を与えそうです。(2016年3月1日 19時17分 NHK オンラインより)

(下に続く)

続きを読む "認知症事故賠償訴訟 JRが敗訴/民法では法的な責任を問えない人が他人に損害を与えた場合、監督する立場の人が代わりに賠償責任を負うという規定があります。これについて最高裁判所は、認知症の人や精神的な障害がある人について、妻や実の息子だからといって、それだけで無条件で監督義務を負うものではないと判断しました(2016年3月1日)" »

2016年1月13日 (水)

【学ばなければと思いつつ挫折、または、停滞】池辺晋一郎著「おもしろく学ぶ楽典」/橋本晃一著「ピアノ学習・作曲編曲に役立つ コード進行の基礎知識 <課題と解答付>」/「バッハ インヴェンション 分析と演奏の手引き 分析:小鍛治邦隆 演奏の手引き:中井正子」/「同シンフォニア版」/以上、ゆっくり読みたい、学びたいのだが、現在の私は、父の介護のため、自分の時間がない。ため息。

Ikebe

池辺晋一郎著「おもしろく学ぶ楽典 」

これは、何を言いたいのか分からなかった・・・あるいは、ついて行けなかった。

--

Hashimoto

橋本晃一著「ピアノ学習・作曲編曲に役立つ コード進行の基礎知識 <課題と解答付>」

これは、ポピュラー音楽学習者のための本だったが、「和音」の基礎を学ぶために、私のような素人には、良き解説書、および、<課題と解答> だった(私には、旋律に和音を付ける能力がまったく無い・・・ということに気づかされた)。
しかし、この本の読書は、2009年12月の私の家の火災により中断。そのまま、まだ、読破していない。

--

Invetionen

「バッハ インヴェンション 分析と演奏の手引き 分析:小鍛治邦隆 演奏の手引き:中井正子」

Sinfonien

「バッハ シンフォニア 分析と演奏の手引き 分析:小鍛治邦隆 演奏の手引き:中井正子」

私は、バッハの「インヴェンションズ&シンフォニアズ」は、シンプルだと思っていたが、コノ曲集、その全貌を俯瞰するだけでも、なかなか時間かかりそう・・・すなわち、上の2冊を、さらに入念に読むためには(分析するためには)もしかして1年以上、かかるかも・・・。

さて、

以上、ゆっくり読みたい、学びたいのだが、現在の私は、父の介護のため、自分の時間がない。ため息。

--

【2016−1−16 追加】

Francais

清岡智比古著「フラ語入門、わかりやすいにもホドがある!(CD付・改訂版) 単行本(ソフトカバー) - 2009/10/8」

私は、学生時代から今日まで(約30数年間)、フランス語に挑戦してきたが、その間、2度挫折!
2011年1月に、上の本を買うも、又挫折。
私の人生において、合計、3度、私は、フランス語学習に挫折(汗

2015年12月27日 (日)

介護事業者の倒産 過去最多に(2015年12月27日)

介護事業者の倒産 過去最多に

ことしに入ってから先月末までに倒産した全国の介護事業者は66件で、年間の倒産件数としてはこれまでで最も多くなったことが分かりました。調査を行った信用調査会社は「ことし4月の介護報酬の引き下げや労働力不足による人件費の上昇が影響しているとみられる」と分析しています。(2015年12月27日 9時38分 NHK オンラインより)

(下に続く)

続きを読む "介護事業者の倒産 過去最多に(2015年12月27日)" »

その他のカテゴリー

100万アクセスを超える | 21世紀の資本 | Apple Music | disc of the year | index | おすすめブログへのリンク | その他の作曲家 | アイヴズ, チャールズ | アナログ・レコード購入記 | ウォルフ(または、ウルフ), クリスチャン | ウストヴォーリスカヤ, ガリーナ | エッセー、戯言(たわごと) | エトヴェシュ | エルガー, エドワード | オーディオ | カーター, エリオット | ガーシュイン | ガーランド, ピーター | クセナキス, ヤニス | クルターグ | クーシスト, ヤーッコ | クープラン | グバイドゥーリナ | グラス, フィリップ | グラズノフ | グリゼー, ジェラール | グリーグ | グールド, グレン | ケージ, ジョン | ゲーム | コダーイ, ゾルターン | コリリアーノ, ジョン | コルンゴルト | コンスタンティネスク, パウル | サロネン, エサ=ペッカ | シェルシ, ジャチント | シェーンベルク | シベリウス | シマノフスキ, カロル | シャリーノ, サルヴァトーレ | シュトックハウゼン | シュトラウス, リヒャルト | シュニトケ | シュヴィッタース, クルト | シューベルト | シューマン, クラーラ | シューマン, ローベルト | ショスタコーヴィチ | ショパン | ジャズ | ジャレル, ミカエル | ジョドロフスキ, ピエール | スカルラッティ, ドメニコ | スキャンダル | スクリャービン | ステーンハンマル, ヴィルヘルム | ストラヴィンスキー | スポーツ | ゾーン, ジョン | タヴナー, ジョン | チャイコフスキー | チン, ウンスク(陳銀淑) | デュティユー | トーマス, オーガスタ・リード | ドビュッシー | ニールセン | ハイドン, フランツ・ヨーゼフ | ハチャトリアン | ハルトマン, カール・アマデウス | バッハ, カール・フィリップ・エマヌエル | バッハ, ヨーハン・ゼバスティアン | バルトーク | バーバー | パソコン・インターネット | ヒグドン | ヒンデミット | フェルドマン, モートン | フランク, セザール | フランチェスコーニ, ルカ | ブクステフーデ | ブラームス | ブリテン | ブルックナー | プロコフィエフ | ヘンデル | ベッファ, カロル | ベリオ, ルチアーノ | ベルク | ベンジャミン, ジョージ | ベートーヴェン | ペンデレツキ | マヌリ, フィリップ | マルタン, フランク | マンケル, ヘニング | マントヴァーニ, ブルーノ | マーラー | ミュライユ, トリスタン | ミュレンバッハ, アレクサンダー | ムソルグスキー | メシアン | メトネル | メンデルスゾーン | モンテヴェルディ | モーツァルト | ヤナーチェク | ユン, イサン(尹伊桑) | ライヒ, スティーヴ | ラフマニノフ | ラモー | ラヴェル | リゲティ, ジェルジュ | リスト | リーム, ヴォルフガング | ロスラヴェッツ, ニコライ | ロック、ポップス | ワーグナー | 上山和樹 | 介護 | 伊福部昭 | 住まい・インテリア | 住宅瑕疵担保履行法 | 原子力発電 | 岡林信康 | 心と体 | 教育 | 文化・芸術 | 新垣隆 | 日本の農業と漁業 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 東日本大震災(2009/12/27に発生した私の家の火災による被災体験の教訓から) | 東日本大震災(2009/12/27に発生した私の家の火災による被災体験の教訓から)というカテゴリーについて | 災害 | 犯罪 | 環境 | 相対性理論 | 社会 | 科学 | 経済・政治・国際 | 衝撃的な報告をしなければなりません(新たに買いたい CD など) | 衝撃的な報告をしなければなりません(買い戻したい CD など) | 被災(2009/12/27 私と私の家族が火災で焼けだされてしまいました) | 親知らず | 訃報 | 近況報告 | 防災 | 電磁気学 | 音楽

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

無料ブログはココログ