2017年8月19日 (土)

セザール・フランクの名曲『ヴァイオリン・ソナタ』に決定盤というのはあるのだろうか

Franck

Franck & Strauss: Sonatas for Violin & Piano
Arabella Steinbacher
Robert Kulek
2012年録音


昔よく聴いたが、最近聴かなくなったセザール・フランクの名曲『ヴァイオリン・ソナタ』。

セザール・フランクの名曲『ヴァイオリン・ソナタ』に決定盤というのはあるのだろうか。

R. シュトラウスの「ヴァイオリン・ソナタ」を聴くために購入した『フランク:ヴァイオリン・ソナタ/アラベラ・シュタインバッハー盤』・・・。フランクの「ヴァイオリン・ソナタ」において彼女が弾く「the "Booth" Stradivari (1716)」は良く言えば表現豊か(悪く言えば乱暴)、そして、やや線が太く力強く演奏していると思う。←私は気に入った。

シュタインバッハーの伴奏者ロベルト・クーレックは、アンネ=ゾフィー・ムターの伴奏者ランバート・オーキスと同様に弱いのではないかと思ったが、そうでもなかった。

シュタインバッハーの演奏でいいのではないか。←フランクの「ヴァイオリン・ソナタ」


【収録情報】
● フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調
● R.シュトラウス:ヴァイオリン・ソナタ 変ホ長調 Op.18

アラベラ・美歩・シュタインバッハー(ヴァイオリン)
使用楽器:1716年ストラディヴァリウス「ブース」(日本音楽財団貸与)
ロベルト・クーレック(ピアノ/スタインウェイD-274)

録音時期:2012年5月
録音場所:オランダ、ファルテルモント
録音方式:ステレオ(DSD/セッション)
SACD Hybrid
CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND

(HMV.co.jp より)

【例によってApple Musicで節約】 Beethoven: 'Kreutzer' Sonata & Franck: Sonata Itzhak Perlman Martha Argerich / Franck & Prokofiev: Flute Sonatas James Galway Martha Argerich

Franck_perlman
(C) Apple Music 検索キーワード:Franck Perlman

これは微妙だな。買うか買うまいか。

【Amazon.co.jp へのリンク】

Beethoven: 'Kreutzer' Sonata & Franck: Sonata Itzhak Perlman Martha Argerich



Franck_galway
(C) Apple Music 検索キーワード:Franck Galway

こっちにしようかな。

【Amazon.co.jp へのリンク】

Franck & Prokofiev: Flute Sonatas James Galway Martha Argerich



↑いや、どちらも買うまい!

2014年10月28日 (火)

シュタインバッハーの「フランク:ヴァイオリン・ソナタ」

Steinbacher

César Franck (1822-1890)
Sonata for Piano and Violin in A (1886)
Richard Strauss (1864-1949)
Sonata for Violin and Piano in E-flat, Op. 18 (1887)
Arabella Steinbacher, violin
Robert Kulek, piano
Pentatone Classics SACD PTC5186470
2012年録音


・フランク:ヴァイオリン・ソナタについて

「・プーランク ヴァイオリン・ソナタ、フォーレ ヴァイオリン・ソナタ、
 ラヴェル ヴァイオリン・ソナタ、ツィガーヌ
 アラベラ・シュタインバッハー(ヴァイオリン)/ロベルト・クーレク(ピアノ)(ORFEO C 739 081 A)
アラベラ・シュタインバッハーのフランス・ソナタ集。シュタインバッハーは、けっこうしっかりしているというか、太いとまでは言わないまでも、かなりがっちりした音楽をやる人です。美音とか繊細さよりは、骨太な音楽性で勝負する人のように思います。やはりドイツ系ということか。。。そんなシュタインバッハーなので、フランス系ばかり集めた当ディスク、ちょっと変わっているかもしれません。もう少し伸びやかさ、軽さが欲しいところもありますが、汚い音色になろうともあえて厭わず、体当たり的に爆発するツィガーヌは◎。」
music diary〜クラシック音楽〜より(無断引用御免)

シュタインバッハーの「フランク」は、上記と同じことが言えると思う。

クーレクというピアニストは下手だという評価をどこかのレビューで見たような気がする。たしかに、クーレクの力は弱くて、シュタインバッハーにつり合わないような気がする(ムターの伴奏者ランバート・オーキスと同様)。

ただし、私は「第4楽章:Allegretto poco mosso」の力強さを気に入ったのでコノ演奏(シュタインバッハーのフランク:ヴァイオリン・ソナタ全曲)に満足。

「芸術のために芸術を愛する者にとっては、細かなとるに足らぬものの中にこそ、強い満足を汲み取る場合がしばしばあるものだ。シャーロック・ホームズ」

・R.シュトラウス:ヴァイオリン・ソナタについて

リヒャルト・シュトラウスの「ヴァイオリン・ソナタ 作品18」聴き比べをご参照下さい。

その他のカテゴリー

100万アクセスを超える | 21世紀の資本 | Apple Music | disc of the year | index | おすすめブログへのリンク | その他の作曲家 | アイヴズ, チャールズ | アナログ・レコード購入記 | ウォルフ(または、ウルフ), クリスチャン | ウストヴォーリスカヤ, ガリーナ | エッセー、戯言(たわごと) | エトヴェシュ | エルガー, エドワード | オーディオ | カーター, エリオット | ガーシュイン | ガーランド, ピーター | クセナキス, ヤニス | クルターグ | クーシスト, ヤーッコ | クープラン | グバイドゥーリナ | グラス, フィリップ | グラズノフ | グリゼー, ジェラール | グリーグ | グールド, グレン | ケージ, ジョン | ゲーム | コダーイ, ゾルターン | コリリアーノ, ジョン | コルンゴルト | コンスタンティネスク, パウル | サロネン, エサ=ペッカ | シェルシ, ジャチント | シェーンベルク | シベリウス | シマノフスキ, カロル | シャリーノ, サルヴァトーレ | シュトックハウゼン | シュトラウス, リヒャルト | シュニトケ | シュヴィッタース, クルト | シューベルト | シューマン, クラーラ | シューマン, ローベルト | ショスタコーヴィチ | ショパン | ジャズ | ジャレル, ミカエル | ジョドロフスキ, ピエール | スカルラッティ, ドメニコ | スキャンダル | スクリャービン | ステーンハンマル, ヴィルヘルム | ストラヴィンスキー | スポーツ | ゾーン, ジョン | タヴナー, ジョン | チャイコフスキー | チン, ウンスク(陳銀淑) | デュティユー | トーマス, オーガスタ・リード | ドビュッシー | ニールセン | ハイドン, フランツ・ヨーゼフ | ハチャトリアン | ハルトマン, カール・アマデウス | バッハ, カール・フィリップ・エマヌエル | バッハ, ヨーハン・ゼバスティアン | バルトーク | バーバー | パソコン・インターネット | ヒグドン | ヒンデミット | フェルドマン, モートン | フランク, セザール | フランチェスコーニ, ルカ | ブクステフーデ | ブラームス | ブリテン | ブルックナー | プロコフィエフ | ヘンデル | ベッファ, カロル | ベリオ, ルチアーノ | ベルク | ベンジャミン, ジョージ | ベートーヴェン | ペンデレツキ | マヌリ, フィリップ | マルタン, フランク | マンケル, ヘニング | マントヴァーニ, ブルーノ | マーラー | ミュライユ, トリスタン | ミュレンバッハ, アレクサンダー | ムソルグスキー | メシアン | メトネル | メンデルスゾーン | モンテヴェルディ | モーツァルト | ヤナーチェク | ユン, イサン(尹伊桑) | ライヒ, スティーヴ | ラフマニノフ | ラモー | ラヴェル | リゲティ, ジェルジュ | リスト | リーム, ヴォルフガング | ロスラヴェッツ, ニコライ | ロック、ポップス | ワーグナー | 上山和樹 | 介護 | 伊福部昭 | 住まい・インテリア | 住宅瑕疵担保履行法 | 原子力発電 | 岡林信康 | 心と体 | 教育 | 文化・芸術 | 新垣隆 | 日本の農業と漁業 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 東日本大震災(2009/12/27に発生した私の家の火災による被災体験の教訓から) | 東日本大震災(2009/12/27に発生した私の家の火災による被災体験の教訓から)というカテゴリーについて | 災害 | 犯罪 | 環境 | 相対性理論 | 社会 | 科学 | 経済・政治・国際 | 衝撃的な報告をしなければなりません(新たに買いたい CD など) | 衝撃的な報告をしなければなりません(買い戻したい CD など) | 被災(2009/12/27 私と私の家族が火災で焼けだされてしまいました) | 親知らず | 訃報 | 近況報告 | 防災 | 電磁気学 | 音楽

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ