2011年9月23日 (金)

スザンナ・マルッキ指揮 ピエール・ジョドロフスキ作曲「バルバリスム」ほか/現代音楽用語でジェスチャーってなに?

Jodlowski

PIERRE JODLOWSKI - Drones

Sophie Cherrier flute
IRCAM
Ensemble intercontemporain / Susanna Mälkki

Includes booklet with text by Martin Kaltenecker
0013032KAI - 2011

tracklisting:

(01) Drones 16:21
for ensemble of 15 instruments
(02) Barbarismes 24:41
for ensemble and electronics
(03) Dialog / No Dialog 14:45
for flute and electronics

TT: 55:49

Recording: 2007 / 2009

KAIROS

【Amazon.co.jp へのリンク】
Jodlowski: Drones; Barbarismes Sophie Cherrier, Ensemble intercontemporain / Susanna Mälkki

スザンナ・マルッキの最新アルバム

ブックレットに書いてあることをもとに、このアルバムの感想文を書いてみようと思ったが、ブックレットに何が書いてあるかわからない。まったく手が出なかった。ただ、ピエール・ジョドロフスキ(1971 - )は、「バルバリスム」で、雷の音、雨の音、犬の吠える声、子どもの声、鐘の音などを用いているので、彼の音楽を身近な音と同じように聞いて欲しい、あまり難しく聞いて欲しくないと言っているような気がする。「バルバリスム barbarisme」を仏語辞典でひいてみると文法用語であり「破格語法」「誤った語法」という意味であった(英語の barbarism は、野蛮、未開の意味がある)。他の曲(Drones 持続低音, Dialog / No Dialog 対話、対話なし)も音楽的意味であって標題ではないみたいだ。私が気に入ったのは、「Dialog / No Dialog」である。この曲は、冒頭「Ecoute!(聞いて!)」という女性の声がある。音楽を難しく聞かないでくれと言っているのだろう。上に「ブックレットに何が書いてあるかわからない」と書いたが、ブックレットに、The aesthetic of the gesture serves a music from that liberates itself from dialectics and from the German tradition of musical development.(ジェスチャーの美学は弁証法、および、音楽の発展におけるドイツの伝統から自由な音楽を提供する)とある。「Dialog / No Dialog」は、ダカーポもなく、繰り返しもなければ、同じ音形による統一性などもない。形式的には2部に分かれている。7分30秒あたりで後半に入る。そこで音楽が二つに分かれている以外には形式的な工夫はないと思う。しかし何度聴いても飽きない。Sophie Cherrier のフルートがうまい。

その他のカテゴリー

100万アクセスを超える | 21世紀の資本 | Apple Music | disc of the year | index | おすすめブログへのリンク | その他の作曲家 | アイヴズ, チャールズ | アナログ・レコード購入記 | ウォルフ(または、ウルフ), クリスチャン | ウストヴォーリスカヤ, ガリーナ | エッセー、戯言(たわごと) | エトヴェシュ | エルガー, エドワード | オーディオ | カーター, エリオット | ガーシュイン | ガーランド, ピーター | クセナキス, ヤニス | クルターグ | クーシスト, ヤーッコ | クープラン | グバイドゥーリナ | グラス, フィリップ | グラズノフ | グリゼー, ジェラール | グリーグ | グールド, グレン | ケージ, ジョン | ゲーム | コダーイ, ゾルターン | コリリアーノ, ジョン | コルンゴルト | コンスタンティネスク, パウル | サロネン, エサ=ペッカ | シェルシ, ジャチント | シェーンベルク | シベリウス | シマノフスキ, カロル | シャリーノ, サルヴァトーレ | シュトックハウゼン | シュトラウス, リヒャルト | シュニトケ | シュヴィッタース, クルト | シューベルト | シューマン, クラーラ | シューマン, ローベルト | ショスタコーヴィチ | ショパン | ジャズ | ジャレル, ミカエル | ジョドロフスキ, ピエール | スキャンダル | スクリャービン | ステーンハンマル, ヴィルヘルム | ストラヴィンスキー | スポーツ | ゾーン, ジョン | タヴナー, ジョン | チャイコフスキー | チン, ウンスク(陳銀淑) | デュティユー | トーマス, オーガスタ・リード | ドビュッシー | ニールセン | ハイドン, フランツ・ヨーゼフ | ハチャトリアン | ハルトマン, カール・アマデウス | バッハ, カール・フィリップ・エマヌエル | バッハ, ヨーハン・ゼバスティアン | バルトーク | バーバー | パソコン・インターネット | ヒグドン | ヒンデミット | フェルドマン, モートン | フランク, セザール | フランチェスコーニ, ルカ | ブクステフーデ | ブラームス | ブリテン | ブルックナー | プロコフィエフ | ヘンデル | ベッファ, カロル | ベリオ, ルチアーノ | ベルク | ベンジャミン, ジョージ | ベートーヴェン | ペンデレツキ | マヌリ, フィリップ | マルタン, フランク | マンケル, ヘニング | マントヴァーニ, ブルーノ | マーラー | ミュライユ, トリスタン | ミュレンバッハ, アレクサンダー | ムソルグスキー | メシアン | メトネル | メンデルスゾーン | モンテヴェルディ | モーツァルト | ヤナーチェク | ユン, イサン(尹伊桑) | ライヒ, スティーヴ | ラフマニノフ | ラモー | ラヴェル | リゲティ, ジェルジュ | リスト | リーム, ヴォルフガング | ロスラヴェッツ, ニコライ | ロック、ポップス | ワーグナー | 上山和樹 | 介護 | 伊福部昭 | 住まい・インテリア | 住宅瑕疵担保履行法 | 原子力発電 | 岡林信康 | 心と体 | 教育 | 文化・芸術 | 新垣隆 | 日本の農業と漁業 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 東日本大震災(2009/12/27に発生した私の家の火災による被災体験の教訓から) | 東日本大震災(2009/12/27に発生した私の家の火災による被災体験の教訓から)というカテゴリーについて | 災害 | 犯罪 | 環境 | 相対性理論 | 社会 | 科学 | 経済・政治・国際 | 衝撃的な報告をしなければなりません(新たに買いたい CD など) | 衝撃的な報告をしなければなりません(買い戻したい CD など) | 被災(2009/12/27 私と私の家族が火災で焼けだされてしまいました) | 親知らず | 訃報 | 近況報告 | 防災 | 電磁気学 | 音楽

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ