2017年12月 4日 (月)

(C) Apple Music ブルックナー:交響曲全集(第00番〜第9番)、ミサ曲第3番、詩篇146、オルガン曲集 ゲルト・シャラー&フィルハーモニー・フェスティヴァ(18CD)

Schaller
(C) Apple Music 検索キーワード:Bruckner 8 Schaller

シャラーのブルックナーは、全集が完成したということなので、第8番のフィナーレだけを聴いて見た。
シャラーの演奏は、カラヤン、ヴァントのような古いタイプに思えた。これは、悪い演奏ではないが普通の演奏。
これは美しい。が、物足りない。買わない。

・ゲルト・シャラーのブルックナー全集の収録情報は HMV.co.jp を参照のこと。

(C) Apple Music ワーグナー:『ジークフリート』全曲 ヤープ・ファン・ズヴェーデン&香港フィル、マティアス・ゲルネ、サイモン・オニール、他(2017 ステレオ)(4CD)/ワーグナー:アリア集 ニーナ・シュテンメ、フランツ・ヴェルザー=メスト、小澤征爾、ウィーン国立歌劇場(2003-2013)

Zweden
(C) Apple Music 検索キーワード:Wagner Zweden

《ジークフリート》第3幕、ジークフリートとブリュンヒルデの二重唱は何だか古臭い歌い方をしている。過去に発売された《ジークフリート》第3幕との差別化がないと思う。これは美しい演奏だが美しいだけではダメだ。

《ジークフリート》第3幕の幕が下りる直前にて『もう神々の滅亡は決定的になったこと』を言い表すためには「トンデモナイ歌唱」が要求されると思うが、この演奏はその点、弱いと思う。
やっぱり退屈する。買わない。

【収録情報】
● ワーグナー:『ジークフリート』全曲

 ジークフリート…サイモン・オニール(テノール)
 ミーメ…デヴィッド・ケンジェロシ(テノール)
 さすらい人…マティアス・ゲルネ(バス・バリトン)
 アルベリヒ…ヴェルナー・ファン・メケレン(バス・バリトン)
 ファーフナー…ファルク・シュトルックマン(バス・バリトン)
 森の小鳥…ヴァレンティナ・ファルカス(ソプラノ)
 エルダ…デボラ・ハンブル(メゾ・ソプラノ)
 ブリュンヒルデ…ハイディ・メルトン(ソプラノ)
 香港フィルハーモニー管弦楽団
 ヤープ・ファン・ズヴェーデン(指揮)

 録音時期:2017年1月6-25日 ライヴ録音
 録音場所:香港カルチュラル・センター・コンサート・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)

(HMV.co.jp より)




Stemme
(C) Apple Music 検索キーワード:Wagner Stemme

《ジークフリート 第3幕》
不老不死の神性から、人間の乙女になってしまったブリュンヒルデ。
この場面で、ブリュンヒルデを歌う歌手は、神と人間の両面を歌わなければならないが、ステンメの歌唱には神性も乙女チックもない。

また《ジークフリート 第3幕》で、ブリュンヒルデは「指輪の呪い」を忘れてしまう。神々の黄昏が決定的になってしまう。ステンメの歌唱にはその切迫感がない。
また《ジークフリート 第3幕》大団円・・・迫力に乏しい。平凡か(?)。退屈してしまう。

イゾルデもイマイチか(?)。
買わない。

【収録情報】
ワーグナー:
1. 『さまよえるオランダ人』より「Johohoe! Traft ihr das Schiff im Meere an(ヨホホヘ! 大海原で、おまえたち、出会ったことがおありかね)」
2. 『さまよえるオランダ人』より「Wirst Du des Vaters Wahl nicht schelten?(おまえは、お父さんの選択に抗議しないのかい?)」
3. 『ワルキューレ』より「Raste nun hier, gonne Dir Ruh!(ここで止まろう! 休もう!)」
4. 『ジークフリート』より「Heil dir, Sonne! Heil dir, Licht!(お日さま・・・ありがとう! 光よ・・・ありがとう!)」
5. 『ジークフリート』より「 O Siegfried! Siegfried! Seliger Held!(ああ、ジークフリート! 幸せな勇者!)」
6. 『ジークフリート』より「Dort seh'ich Grane, mein selig Ross(あら、グラーネがいたわ。かわいい私の馬・・・)」
7. 『ジークフリート』より「Ewig war ich, ewig bin ich(永劫の昔から、ずっといつも)」
8. 『トリスタンとイゾルデ』より「Erfuhrest du meine Schmach(さあ、私の恥辱の意味を知りたいのなら)」
9. 『トリスタンとイゾルデ』より「Mild und leise wie er lachelt(イゾルデの愛の死)」

ニーナ・シュテンメ(ソプラノ)
トルステン・ケルル(テノール:1)
ファルク・シュトルックマン(バリトン:2)
フランツ・ハヴラタ(バス:2)
ヨハン・ボータ(テノール:3)
スティーヴン・グールド(テノール:4-7)
ウィーン国立歌劇場合唱団(1)
ウィーン国立歌劇場管弦楽団
小澤征爾(指揮:1,2)
フランツ・ヴェルザー=メスト(指揮:3-9)

録音時期:2003-2013年
録音場所:ウィーン、国立歌劇場
録音方式:ステレオ(ライヴ)

(HMV.co.jp より)

2017年11月27日 (月)

(C) Apple Music エルガー:エニグマ変奏曲(ピアノ版)、レイトン:エレジー、ボウエン:フルート・ソナタ、他 エルペス・ワイリー、ヘッティ・プライス、オーヴァーバリー、他

Wyllie
(C) Apple Music 検索キーワード:Elspeth Wyllie

この人は、バストが大きいことに驚かされてしまったが、演奏の方は、いまいちスリルがないような気がする。←盛り上がりを聴かせる曲は粗いし・・・買わない。


【収録情報】
● エルガー:エニグマ変奏曲(作曲家自身によるピアノ独奏版)
● レイトン:チェロとピアノのためのエレジー
● ボウエン:フルート・ソナタ Op.120
● サックマン:フォリオ I
● ラッブラ:ウィリアム・アラバスターによる2つのソネット Op.87

 エルペス・ワイリー(ピアノ)
 クレール・オーヴァーバリー(フルート)
 ヘッティ・プライス(チェロ)
 キャサリン・バックハウス(メゾ・ソプラノ)
 アレクサ・ビーティー(ヴィオラ)

 録音時期:2016年7月26-28日
 録音場所:イギリス、サウサンプトン、Turner Sims Concert Hall
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション

(HMV.co.jp より)

(C) Apple music Rachmaninov: Piano Concerto No. 2 in C Minor, Op. 18 & Rhapsody on a Theme of Paganini Anna Vinnitskaya, NDR Elbphilharmonie Orchestra, Krzysztof Urbanski

Vinnitskaya
(C) Apple Music 検索キーワード:Anna Vinnitskaya

アンナ・ヴィニツカヤはロシア出身なのでラフマニノフ2番にあってると思う。冒頭からして個性的演奏、第1、3楽章の盛り上がりなどはアルゲリッチを思わせる。
しかし「ラフマニノフ2番」という作品は、私、ヴァレンティーナ・リシッツァ、カティア・ブニアティシヴィリ、ヴァネッサ・ベネッリ・モーゼル盤を持っていて、このアルバムはそれらと重複してしまう。
これ以上「ラフマニノフ2番」は要らないので買わない。

ヴィニツカヤはラフマニノフ3番を演奏すれば良かったのに・・・。

2017年11月22日 (水)

(C) Apple Music J.S. Bach: Cantatas for Solo Soprano BWV 204, 199, 1127 Dorothee Mields

Mields
(C) Apple Music 検索キーワード:Dorothee Mields

ドロテー・ミールズ(ソプラノ)。
演奏は、BWV 1127 が、いい線いっていると思うが、この歌手は、もっと個性的であったら、いいと思った。


2017年11月18日 (土)

(C) Apple Music フルトヴェングラーの《ドン・ジョヴァンニ》

Don_giovanni_furtwangler
(C) Apple Music 検索キーワード:don giovanni furtwangler

いつも、ベーム盤ばかり聴いているので、フルトヴェングラー盤を聴いてみたくなった。
このヴァージョンは入手可能。どんな演奏かな?

表現は細かいが、音がよくないね。

買わない。

2017年11月13日 (月)

(C) Apple Music マーラー:交響曲第4番 ワレリー・ゲルギエフ&ミュンヘン・フィル、ゲニア・キューマイヤー(ソプラノ)

Gergiev
(C) Apple Music 検索キーワード:Mahler 4 Gergiev

私、マーラーの4番は第4楽章のソプラノ歌手のみに興味がある。

HMV.co.jp では「マーラーの交響曲第4番のフィナーレでは、弦楽器とキューマイヤーが美しく豪華に歌い上げ、作品の本質を引き出した」(The New York Times、April 6th 2017)と褒めてあるが、私は全然そう思わなかった。このソプラノは弱いと思うし解釈も私の好みではなかった。
買わない。


【収録情報】
● マーラー:交響曲第4番ト長調

 ゲニア・キューマイヤー(ソプラノ)
 ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団
 ワレリー・ゲルギエフ(指揮)

 録音時期:2017年3月21-23,28日
 録音場所:ミュンヘン、ガスタイク・フィルハーモニー
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)

(HMV.co.jp より)

(C) Apple Music モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番、第21番 田部京子、下野竜也&紀尾井シンフォニエッタ東京

Kyoko_tabe
(C)Apple Music 検索キーワード:田部京子

美しい演奏なのですが、美しいだけじゃダメ!
もっと、リスナーを強烈に惹きつける演奏でなければダメ!(←私には)
買わない。


【収録情報】
モーツァルト:
・ピアノ協奏曲第20番二短調 K.466
・ピアノ協奏曲第21番ハ長調 K.467

田部京子(ピアノ)
紀尾井シンフォニエッタ東京
下野竜也(指揮)

録音時期:2012年3月13-15日
録音場所:東京、上野学園石橋メモリアルホール
録音方式:デジタル(ライヴ)
SACD Hybrid

(HMV.co.jp より)


2017年11月 6日 (月)

(C) Apple Music モーツァルト:ピアノ協奏曲第23番、第24番 フランソワ・シャプラン、ジャン=フランソワ・ヴェルディエ&ヴィクトル=ユーゴー管弦楽団

Mozart
(C) Apple Music 検索キーワード:François Chaplin

K.488は、イングリット・ヘブラーのような対位法的弾き方していない。
リリー・クラウスやクラーラ・ハスキルの気品はないし・・・和声の妙も聞こえないようだし・・・。この人、前のめりで指もつれてないかい。メロディアスでない。面白くない。買わない。


モーツァルト:
● ピアノ協奏曲第23番イ長調 K.488
● ピアノ協奏曲第24番ハ短調 K.491

 フランソワ・シャプラン(ピアノ)
 ヴィクトル=ユーゴー管弦楽団
 ジャン=フランソワ・ヴェルディエ(指揮)

 録音時期:2017年2月18,19日
 録音方式:ステレオ(デジタル)

(HMV.co.jp より)

2017年10月30日 (月)

(C) Apple Music パガニーニ&ヴォルフ=フェラーリのヴァイオリン協奏曲 フランチェスカ・デゴ バーミンガム市交響楽団 ダニエーレ・ルスティオーニ

Francesca_dego
(C) Apple Music 検索キーワード:Francesca Dego

技巧とエンターテインメント。わかりやすい演奏。気に入りました。でも、パガニーニ、好きじゃないし、お金ないので買わない。


【収録情報】
1. パガニーニ:ヴァイオリン協奏曲第1番ニ長調 Op.6
2. ヴォルフ=フェラーリ:ヴァイオリン協奏曲ニ長調 Op.26

 フランチェスカ・デゴ(ヴァイオリン)
 バーミンガム市交響楽団
 ダニエーレ・ルスティオーニ(指揮)

 録音時期:2016年8月21,22日(1)、2017年3月8,9日(2)
 録音場所:イギリス、バーミンガム、シンフォニー・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)

(HMV.co.jp より)


より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

100万アクセスを超える | 21世紀の資本 | Apple Music | disc of the year | index | おすすめブログへのリンク | その他の作曲家 | アイヴズ, チャールズ | アナログ・レコード購入記 | ウォルフ(または、ウルフ), クリスチャン | ウストヴォーリスカヤ, ガリーナ | エッセー、戯言(たわごと) | エトヴェシュ | エルガー, エドワード | オーディオ | カーター, エリオット | ガーシュイン | ガーランド, ピーター | クセナキス, ヤニス | クルターグ | クーシスト, ヤーッコ | クープラン | グバイドゥーリナ | グラス, フィリップ | グラズノフ | グリゼー, ジェラール | グリーグ | グールド, グレン | ケージ, ジョン | ゲーム | コダーイ, ゾルターン | コリリアーノ, ジョン | コルンゴルト | コンスタンティネスク, パウル | サロネン, エサ=ペッカ | シェルシ, ジャチント | シェーンベルク | シベリウス | シマノフスキ, カロル | シャリーノ, サルヴァトーレ | シュトックハウゼン | シュトラウス, リヒャルト | シュニトケ | シュヴィッタース, クルト | シューベルト | シューマン, クラーラ | シューマン, ローベルト | ショスタコーヴィチ | ショパン | ジャズ | ジャレル, ミカエル | ジョドロフスキ, ピエール | スカルラッティ, ドメニコ | スキャンダル | スクリャービン | ステーンハンマル, ヴィルヘルム | ストラヴィンスキー | スポーツ | ゾーン, ジョン | タヴナー, ジョン | チャイコフスキー | チン, ウンスク(陳銀淑) | デュティユー | トーマス, オーガスタ・リード | ドビュッシー | ドヴォルザーク | ニールセン | ハイドン, フランツ・ヨーゼフ | ハチャトリアン | ハルトマン, カール・アマデウス | バッハ, カール・フィリップ・エマヌエル | バッハ, ヨーハン・ゼバスティアン | バルトーク | バーバー | パガニーニ | パソコン・インターネット | ヒグドン | ヒンデミット | フェルドマン, モートン | フランク, セザール | フランチェスコーニ, ルカ | ブクステフーデ | ブラームス | ブリテン | ブルックナー | プロコフィエフ | ヘンデル | ベッファ, カロル | ベリオ, ルチアーノ | ベルク | ベンジャミン, ジョージ | ベートーヴェン | ペンデレツキ | マヌリ, フィリップ | マルタン, フランク | マンケル, ヘニング | マントヴァーニ, ブルーノ | マーラー | ミュライユ, トリスタン | ミュレンバッハ, アレクサンダー | ムソルグスキー | メシアン | メトネル | メンデルスゾーン | モンテヴェルディ | モーツァルト | ヤナーチェク | ユン, イサン(尹伊桑) | ライヒ, スティーヴ | ラフマニノフ | ラモー | ラヴェル | リゲティ, ジェルジュ | リスト | リーム, ヴォルフガング | ロスラヴェッツ, ニコライ | ロック、ポップス | ワーグナー | 上山和樹 | 介護 | 伊福部昭 | 住まい・インテリア | 住宅瑕疵担保履行法 | 原子力発電 | 岡林信康 | 心と体 | 教育 | 文化・芸術 | 新垣隆 | 日本の農業と漁業 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 東日本大震災(2009/12/27に発生した私の家の火災による被災体験の教訓から) | 東日本大震災(2009/12/27に発生した私の家の火災による被災体験の教訓から)というカテゴリーについて | 災害 | 犯罪 | 環境 | 相対性理論 | 社会 | 科学 | 経済・政治・国際 | 衝撃的な報告をしなければなりません(新たに買いたい CD など) | 衝撃的な報告をしなければなりません(買い戻したい CD など) | 被災(2009/12/27 私と私の家族が火災で焼けだされてしまいました) | 親知らず | 訃報 | 近況報告 | 量子力学 | 防災 | 電磁気学 | 音楽

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ