« プラセボ効果 | トップページ | カール・ベームの《ドン・ジョヴァンニ》を聴き比べる »

2017年8月29日 (火)

Galina Ustvolskaya: Piano Sonatas Nos.1-6 Antonii Baryshevskyi

Baryshevskyi

Galina Ustvolskaya:
Piano Sonatas Nos.1-6
Antonii Baryshevskyi
2016年録音
Avi Music

【収録情報】
ウストヴォーリスカヤ:ピアノ・ソナタ全集

● 第1番 (1947)
● 第2番 (1949)
● 第3番 (1952)
● 第4番 (1957)
● 第5番 (1986)
● 第6番 (1988)

 アントニー・バリシェフスキー(ピアノ)

 録音時期:2016年2月
 録音場所:ベルリン、テルデックス・スタジオ
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

(HMV.co.jp より)


Tracklisting

01 Sonata No. 1 (1947) I 01:21
02 Sonata No. 1 (1947) II 01:28
03 Sonata No. 1 (1947) III 03:29
04 Sonata No. 1 (1947) IV 03:37

05 Sonata No. 2 (1949) I 03:26
06 Sonata No. 2 (1949) II 06:46

07 Sonata No. 3 (1952) 18:27

08 Sonata No. 4 (1957) I 01:53
09 Sonata No. 4 (1957) II 02:15
10 Sonata No. 4 (1957) III 01:01
11 Sonata No. 4 (1957) IV 05:30

12 Sonata No. 5 (1986) 19:26

13 Sonata No. 6 (1988) 07:30

Total Time 76:13


これはウストヴォーリスカヤの「ピアノ・ソナタ集」を初めて聴く人には適した音源ではなかろうか。

アントニー・バリシェフスキーは1988年生まれのウクライナのピアニスト。バリシェフスキーの弾く「ウストヴォーリスカヤ:ピアノ・ソナタ集」を Apple Music で試聴した際、「ピアノの音が美しいのが魅力だ」と私は感じたが、実際それを購入し大音量で聴いてみたところ思ったほど美しい音ではなかった(この人の持ち味はピアノの音の美しさよりその力強さだと思う)・・・しかしそれでも彼の演奏はメリハリありエンターテインメント(?)に徹しており、宜しい。大音量で聴くと快い。

私がこれまでに購入した「同ピアノ・ソナタ集(下記)」の決定盤はマルクス・ヒンターホイザー盤だった・・・が、ヒンターホイザー盤は「面白くなかった」。それに対してバリシェフスキーの「同ソナタ集」・・・その魅力は、そのピアノ・フォルテ(つまりデュナーミク)の明快さ・その効果的なコントラスト・・・それは21世紀に引き継がれるべき或る意味健康的なウストヴォーリスカヤ・・・リスナーの聴覚はバリシェフスキーの「同ソナタ集」の演奏に刺激され『反応』するだろう・・・またその演奏はリスナーの聴覚を快くくすぐるだろう。この演奏は聴きやすい。やっぱり良い演奏(!)。


【参考】

私が所有するガリーナ・ウストヴォーリスカヤ:ピアノ・ソナタ集

Piano Sonatas 1-6 Oleg Malov 1993年録音
Piano Sonatas 1-6 Marianne Schroeder 1994年録音
Complete Piano Sonatas Frank Denyer 1995年録音
Piano Sonatas 1-6, 12 Preludes Ivan Sokolov 1995年録音
Piano Sonatas 1-6 Markus Hinterhäuser 1998年録音
Piano Sonatas 1-6, 12 Preludes Sabine Liebner 2008年録音


【譜例(第1番)】

Ustvolskaya_1_1_small

ちょっと弾いてみたのだが、この楽章は、アクセント(>)が鍵。アクセントしないと、全然雰囲気でない。

Ustvolskaya_1_2_small
第1番 第1楽章の「第6小節〜」(midi <--- ココをクリックすると音が出ます)


【関連記事】

煮ても焼いても食えない作品「ウストヴォーリスカヤ:ピアノ・ソナタ全曲」その2(聴き比べ)

« プラセボ効果 | トップページ | カール・ベームの《ドン・ジョヴァンニ》を聴き比べる »

ウストヴォーリスカヤ, ガリーナ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/276661/71555665

この記事へのトラックバック一覧です: Galina Ustvolskaya: Piano Sonatas Nos.1-6 Antonii Baryshevskyi:

« プラセボ効果 | トップページ | カール・ベームの《ドン・ジョヴァンニ》を聴き比べる »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ