« 【メモ】 広江克彦先生著「趣味で物理学」で電磁気学を学習する(その2)ローレンツ力、磁化ベクトル、および、微分形のアンペールの法則/ページが前後してすみません(汗;; | トップページ | このブログは、なぜ、最近、クラシック音楽以外の記事が多いのか? »

2017年4月29日 (土)

【メモ】 電荷はスカラーポテンシャルを、電流はベクトルポテンシャルを作る。ベクトルポテンシャルとスカラーポテンシャルによって電磁的な位置エネルギーが決定される

「ベクトルポテンシャル」というのが電磁気学において非常に重要な事柄であるにもかかわらず、私はそれが、はっき言って、全然分かりませんでした。しかし、下記ページの(複数の)イメージ、および、ご説明は分かりやすいと思いました。


【参考画像】

Vector_potential1_2

Vector_potential2

Vector_potential3

Index1

Index2

(C) 前野昌弘先生による「ベクトルポテンシャルとは何ぞや?」より

電荷はスカラーポテンシャルを、電流はベクトルポテンシャルを作る。ベクトルポテンシャルとスカラーポテンシャルによって電磁的な位置エネルギーが決定される。


【追伸】

上記画像の引用・使用、および、前野昌弘先生の当該ページへのリンクにつきましては、前野先生から、快い承諾を頂きました。

上記画像とにらめっこしながら「電磁気学」「ベクトルポテンシャル」の学習を私は続けて行きたいと思います。

先生、どうもありがとうございました。


【2017−4−29 追加】

やっと分かりやすい説明に出会ったと思ったら・・・意外に難しい(汗;;


« 【メモ】 広江克彦先生著「趣味で物理学」で電磁気学を学習する(その2)ローレンツ力、磁化ベクトル、および、微分形のアンペールの法則/ページが前後してすみません(汗;; | トップページ | このブログは、なぜ、最近、クラシック音楽以外の記事が多いのか? »

電磁気学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/276661/70415019

この記事へのトラックバック一覧です: 【メモ】 電荷はスカラーポテンシャルを、電流はベクトルポテンシャルを作る。ベクトルポテンシャルとスカラーポテンシャルによって電磁的な位置エネルギーが決定される:

« 【メモ】 広江克彦先生著「趣味で物理学」で電磁気学を学習する(その2)ローレンツ力、磁化ベクトル、および、微分形のアンペールの法則/ページが前後してすみません(汗;; | トップページ | このブログは、なぜ、最近、クラシック音楽以外の記事が多いのか? »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ