« 【来た!来た!けど、痛い!】 私の寝室兼リスニングルームのベッド解体/私のリスニングルームは、家具を置かないときの音に、少し戻った/ところが、ノイズ発生!/【試聴】 小川美潮、大西順子、キース・リチャーズを聴いてみる/私のオデオ・システムは、アコースティックにしか合わないのか?(ただし、エマーソン、レイク&パーマーを除く) | トップページ | 熊本・益城町 避難者の8割 住宅再建の見通し立たず/やっぱり、お金がないと、どうしようもない(2016年6月14日) »

2016年6月13日 (月)

「外国のレコード会社は、傷物として返品されたものを、新しくパッケージしなおして、新品として売ったりするのだろうか」の続き/モートン・フェルドマンの “Trio (1980) [DVD]” 傷だらけで、再生できず/がっかり!

このエントリーはhttp://koshiro-m.cocolog-nifty.com/blog/2015/10/post-104d.htmlの続きです。

・・・・・・・・・・

外国のレコード会社・レコードショップは、傷物として返品されたものを、新しくパッケージしなおして、新品として売ったりするのだろうか? 

下の商品は、新品として、購入したのだが・・・ひどすぎる。

・販売業者:avatarmusic(英国の業者です)

・・・・・・・・・・

Trio_1

Morton Feldman (1926-87)
Trio (1980) [DVD]
Aki Takahashi, piano
Rohan de Saram, cello
Marc Sabat, violin
Mode Records
演奏時間:1時間45分22秒
収録:2006年
価格:2,877円

自宅と出先で、この DVD を楽しもうと、モートン・フェルドマンの “Trio (1980) [DVD]”(新品)を、もう1枚注文したところ、ディスクに傷だらけで、再生できません(下の画像参照のこと)。

販売業者:avatarmusic(英国の業者)に、交換頼みました。

・・・・・・・・・・

Trio
2016−6−13 22時00分 撮影

・・・・・・・・・・

【追伸】

悪い予感が当たった。
実は前に取得した同盤も傷が多かった。ただし、全曲再生できた(下記)。

【関連・参考記事】

モートン・フェルドマンの “Trio (1980) [DVD]” を視聴する

« 【来た!来た!けど、痛い!】 私の寝室兼リスニングルームのベッド解体/私のリスニングルームは、家具を置かないときの音に、少し戻った/ところが、ノイズ発生!/【試聴】 小川美潮、大西順子、キース・リチャーズを聴いてみる/私のオデオ・システムは、アコースティックにしか合わないのか?(ただし、エマーソン、レイク&パーマーを除く) | トップページ | 熊本・益城町 避難者の8割 住宅再建の見通し立たず/やっぱり、お金がないと、どうしようもない(2016年6月14日) »

フェルドマン, モートン」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【来た!来た!けど、痛い!】 私の寝室兼リスニングルームのベッド解体/私のリスニングルームは、家具を置かないときの音に、少し戻った/ところが、ノイズ発生!/【試聴】 小川美潮、大西順子、キース・リチャーズを聴いてみる/私のオデオ・システムは、アコースティックにしか合わないのか?(ただし、エマーソン、レイク&パーマーを除く) | トップページ | 熊本・益城町 避難者の8割 住宅再建の見通し立たず/やっぱり、お金がないと、どうしようもない(2016年6月14日) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ