« 2015年に私が購入したCDほか ベスト10 | トップページ | シモーヌ・ディナースタイン&シュ・シャオメイの「バッハ:インヴェンションズ(2声・3声)」(その1) »

2016年1月 2日 (土)

【例によって、Apple Music ネタ】 レティシア・モレノのショスタコーヴィチ/私は《オイストラフ》の呪縛に縛られている

Moreno_1
(C) Apple Music / Shostakovich

検索キーワード:leticia moreno
あるいは、
shostakovich leticia moreno

ショスタコーヴィチのヴァイオリン協奏曲第1番について、私は、結局、オイストラフの演奏のイミテーションを求めていたのではないか・・・ということに、気づいた。たとえば、私は、庄司紗矢香のショスタコーヴィチに《オイストラフを見た》のかも知れない・・・私は庄司のショスタコを購入して4〜5回聴いただけで、その後、1度も聴いていない:

やっぱり、私は《オイストラフ》の呪縛に縛られている。

レティシア・モレノのショスタコは、オイストラフに似てない。よって、確かに、コレは、オイストラフの呪縛から放たれるためにも「買い」だと思った・・・が・・・しかし、コレも、やはり、Apple Music で聴けば十分か。

【追伸】 彼女のもうひとつのアルバム「スペイン風景(Spanish Landscapes)のほうが、面白そうだが・・・コレも、Apple Music で聴けば十分かな・・・。

Moreno_2
(C) Apple Music / Spanish Landscapes

==

【さらに追加】

レティシア・モレノのショスタコに入っている「作品34」は、「24の前奏曲とフーガ」じゃなくて、「24の前奏曲」じゃないの?

==

【また、追加】

レティシア・モレノのショスタコ。←コノアルバムは、むしろ、「24の前奏曲 作品34」が、面白い。←買うかも知れない。

« 2015年に私が購入したCDほか ベスト10 | トップページ | シモーヌ・ディナースタイン&シュ・シャオメイの「バッハ:インヴェンションズ(2声・3声)」(その1) »

ショスタコーヴィチ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/276661/63270310

この記事へのトラックバック一覧です: 【例によって、Apple Music ネタ】 レティシア・モレノのショスタコーヴィチ/私は《オイストラフ》の呪縛に縛られている:

« 2015年に私が購入したCDほか ベスト10 | トップページ | シモーヌ・ディナースタイン&シュ・シャオメイの「バッハ:インヴェンションズ(2声・3声)」(その1) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ