« 澤穂希(さわほまれ)選手引退/レオネッサの澤穂希選手がみずからゴールを決めて、現役最後の試合を勝利でかざりました/澤選手、お疲れさまでした!(2015年12月27日) | トップページ | 2015年に私が購入したCDほか ベスト10 »

2015年12月29日 (火)

Morton Feldman: Violin and String Quartet (1985) played by Christina Fong, violin and Rangzen Quartet

Feldman_1

Morton Feldman (1926 - 1987)
Violin and String Quartet (1985)
Christina Fong, violin
Rangzen Quartet:
Sieu Mahn Phong, violin
Christopher Martin, violin
Heather Storeng, viola
Karen Krummel, cello
OgreOgress productions
Durations: CD 1: 58:54. CD 2: 58:30
2000年頃録音
2001年頃発売

==

Feldman_2

Feldman_3

==

【私の評価】あまり好きな言葉ではないが(と言っても、嫌いな言葉でもないが)《癒し系》。星5つ。

私は、この商品を、2012年9月頃に購入(¥2,857)。しかし、『いくら、フェルドマンでも、コレは、やり過ぎだろう(←コレとは、すなわち、弱音、繰り返しの多さ、弛緩)』と、思い、長らく、これを聴いてなかった。

そのうえ、

このアルバムは、私が小学生の頃(1970年頃)の、小学校の校門あたりで売られていた学研の「科学」と「学習」の付録のふにゃふにゃしたパッケージのように、《ふにゃふにゃしたパッケージ》に入った CD 2枚(上記)。変な CD である(売る気あるのか?)と、思い、長らく、これを聴いてなかった。

しかし、昨日、改めてコレを聴いてみたら、良かった。

--

CD 1 のおおよそ40分過ぎまで、主に、「A - g」の2音が繰り返され音楽をリードする。終止弱音。CD 2 になって、執拗なヴァイオリンの g' 音と弦楽四重奏の掛け合いなどで、音楽が熱し、テンションが高まる。CD 2 の40分あたりでは、ユニゾンの2音強奏などで盛り上がる。最後(CD 2 の46分あたり)は、ヴァイオリンのピチカートが、音楽に「間」を入れながら音楽のエンディングを用意する・・・が、なかなか、終わらない。

--

慢性のストレス・慢性の心労・疲労などにより、くたくたになり、体力を、ほとんど、失ってしまったようなとき、コノ作品を聴くと少し体力が回復する(その意味では癒し系。そして、カロリー補給ドリンク「カロリーメイト」のように、食欲を失った肉体に、栄養とカロリーを補給してくれる)。

--

Violin and String Quartet (1985) は、Piano and String Quartet (1985) と、同年に書かれているので、両者を姉妹作品と思っても良いかも知れない。ただ、高橋アキの超名演奏による Piano and String Quartet (1985) のほうが、メインの楽器:ピアノと、サブの楽器:弦楽四重奏の区別・差別があった(つまり、高橋のピアノがメインで、クロノスQの弦楽四重奏がサブという差別化)のに対し、Violin and String Quartet (1985) は、弦楽四重奏団にヴァイオリンが追加されたという感じで、弦楽四重奏団とヴァイオリンの役割が、差別化されていないと思う。

==

【参考】

http://www.sonoloco.com/rev/ogreogress/feldman/vstring.html

« 澤穂希(さわほまれ)選手引退/レオネッサの澤穂希選手がみずからゴールを決めて、現役最後の試合を勝利でかざりました/澤選手、お疲れさまでした!(2015年12月27日) | トップページ | 2015年に私が購入したCDほか ベスト10 »

フェルドマン, モートン」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/276661/63213883

この記事へのトラックバック一覧です: Morton Feldman: Violin and String Quartet (1985) played by Christina Fong, violin and Rangzen Quartet:

« 澤穂希(さわほまれ)選手引退/レオネッサの澤穂希選手がみずからゴールを決めて、現役最後の試合を勝利でかざりました/澤選手、お疲れさまでした!(2015年12月27日) | トップページ | 2015年に私が購入したCDほか ベスト10 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ