« 福知山線事故10年 追悼慰霊式で犠牲者悼む/(あってはならないある種の)偶然性が日常性を壊す/2度と戻らない平穏な日常性(2015年4月25日) | トップページ | トマ・ピケティ著「21世紀の資本」を読んで(4)相続税/富裕税/相続税・贈与税とタックス・ヘイブン »

2015年4月26日 (日)

イディル・ビレットのベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集を少しずつ聴く(3)

このエントリーは、http://koshiro-m.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/post-018f.htmlに続きます

--

Biret

BEETHOVEN, L. van:
Piano Sonatas 1-32
Idil Biret, piano
(10-CD Box Set)
Piano Steinway
Idil Biret Archive

[CD 1]
Sonata No. 1 in F Minor, Op. 2, No. 1
Sonata No. 2 in A Major, Op. 2, No. 2
Sonata No. 19 in G Minor, Op. 49, No. 1
Sonata No. 20 in G Major, Op. 49, No. 2
Recorded: 2002

[CD 2]
Sonata No. 3 in C Major, Op. 2, No. 3
Sonata No. 5 in C Minor, Op. 10, No. 1
Sonata No. 18 in E-Flat Major, Op. 31, No. 3, "La Chasse"
Recorded: 2001

[CD 3]
Sonata No. 7 in D Major, Op. 10, No. 3
Sonata No. 21 in C Major, Op. 53, "Waldstein"
Sonata No. 25 in G Major, Op. 79
Recorded: 1994

[CD 4]
Sonata No. 23 in F Minor, Op. 57, "Appassionata"
Sonata No. 28 in A Major, Op. 101
Sonata No. 31 in A-Flat Major, Op. 110
Recorded: 2001

[CD 5]
Sonata No. 9 in E Major, Op. 14, No. 1
Sonata No. 10 in G Major, Op. 14, No. 2
Sonata No. 13 in E-Flat Major, Op. 27, No. 1
Sonata No. 14 in C-Sharp Minor, Op. 27, No. 2, "Moonlight"
Recorded: 2004 / 08

[CD 6]
Sonata No. 4 in E-Flat Major, Op. 7
Sonata No. 8 in C Minor, Op. 13, "Pathetique"
Sonata No. 27 in E Minor, Op. 90
Recorded: 2002 / 04 / 06

[CD 7]
Sonata No. 6 in F Major, Op. 10, No. 2
Sonata No. 12 in A-Flat Major, Op. 26
Sonata No. 15 in D Major, Op. 28, "Pastoral"
Recorded: 2003 / 05

[CD 8]
Sonata No. 11 in B-Flat Major, Op. 22
Sonata No. 16 in G Major, Op. 31, No. 1
Sonata No. 17 in D Minor, Op. 31, No. 2, "Tempest"
Recorded: 2002 / 06

[CD 9]
Sonata No. 26 in E-Flat Major, Op. 81a, "Les adieux"
Sonata No. 30 in E Major, Op. 109
Sonata No. 32 in C Minor, Op. 111
Recorded: 2004 / 05

[CD 10]
Sonata No. 22 in F Major, Op. 54
Sonata No. 24 in F-Sharp Major, Op. 78
Sonata No. 29 in B-Flat Major, Op. 106, "Hammerklavier"
Recorded: 2006 / 08

・ソナタ 第11番 変ロ長調 作品22《大ソナタ》

私の好きな作品。
ベートーヴェン自らが、「大ソナタ(Grande Sonate)」と名づけたベートーヴェンの自信作。この作品は、「大きな音を出す力(筋力)を要する」と、或るアマチュア・ピアニストさんが言っていた。
←このような作品は、ビレットに合うと思ったが・・・パッとしない。期待はずれ。全体的に単調と言っていいだろう。はっきり言って退屈する。傷もなければ魅力もない(魅力が無いというのが傷か?)。

※この作品の録音において、第2楽章で変な音がするので、オーディオが壊れたかと思った。

・ソナタ 第12番 変イ長調 作品26《葬送》

ベートーヴェンのピアノ・ソナタの中で、ソナタ形式(の楽章)を持たない作品は、2つしかない(この作品と、第22番 ヘ長調 作品54)。

これも、全体的に粗いのだが、第3楽章《葬送行進曲》の力強さが、その「粗さ」を補っている(?)。

「(第4楽章)コーダはロンド主題を材料にし、主音のオルゲルプンクトの上を音力を弱めながら下降して静かに終わる。こうして楽章全体がほとんど徹底的にロンド主題に支配されているので、きわめて簡潔な印象を与える。」作曲家別名曲解説ライブラリー ベートーヴェンより)

« 福知山線事故10年 追悼慰霊式で犠牲者悼む/(あってはならないある種の)偶然性が日常性を壊す/2度と戻らない平穏な日常性(2015年4月25日) | トップページ | トマ・ピケティ著「21世紀の資本」を読んで(4)相続税/富裕税/相続税・贈与税とタックス・ヘイブン »

ベートーヴェン」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/276661/59781494

この記事へのトラックバック一覧です: イディル・ビレットのベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集を少しずつ聴く(3):

« 福知山線事故10年 追悼慰霊式で犠牲者悼む/(あってはならないある種の)偶然性が日常性を壊す/2度と戻らない平穏な日常性(2015年4月25日) | トップページ | トマ・ピケティ著「21世紀の資本」を読んで(4)相続税/富裕税/相続税・贈与税とタックス・ヘイブン »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ