« ゲオルク・ティントナーの「ブルックナー:交響曲全集」を少しずつ聴く(第7番) | トップページ | 上山和樹(うえやまかずき)著「ひきこもり」だった僕からを、どう読むか(1) »

2014年4月11日 (金)

ゲオルク・ティントナーの「ブルックナー:交響曲全集」を少しずつ聴く(第8番)

【このエントリーはhttp://koshiro-m.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-b57d.htmlの続きです】

Tintner

Anton Bruckner (1824-1896)
The Complete Symphonies (12-CD Boxed Set)
Royal Scottish National Orchestra
National Symphony Orchestra of Ireland
New Zealand Symphony Orchestra
Georg Tintner
Recorded 1995/98

--

Anton Bruckner (1824-1896)
Symphony No. 8 in C Minor, WAB 108 (original 1887 version, ed. L. Nowak)
National Symphony Orchestra of Ireland
Georg Tintner
Recorded 1996

第1楽章 17:48
第2楽章 15:19
第3楽章 31:10
第4楽章 25:19
合計   89:36

全体的に、インテンポなのだが、第3楽章のクライマックス(24分10秒)に行くところは、ややアッチェレランドか・・・。

アイルランド国立交響楽団(National Symphony Orchestra of Ireland)が、少し薄い、または、粗いような気がする(このオケについては、ウィキペディアおよび公式サイト参照のこと)。たとえば、第1楽章の再現部の終わりの強奏「死の予告」は、音響的に弱いし若干汚いと思う。しかし、それにつづく、ppp のあとの第1主題のトゥッティは第1稿の存在感を十分に示していると思う。

第2楽章の「トリオ」は美しい。ティントナーが時々聴かせるコントラスト(Scherzo: Allegro moderato - Trio: Allegro moderato)の美しさは意図的なのか天然なのか分からない。それは、ティントナーの持ち味なのか、偶然なのか分からない(それは第3楽章のクライマックスの場合にも言える)。

第3楽章は、テンポが遅い。
私が「アマゾンJPのリストマニア」に記録した『ブルックナー第8番の第3楽章の演奏時間(31種類。火災で焼損)』を見てみると、ティントナーの第3楽章の演奏時間は、チェリビダッケ(35' 04)、ケント・ナガノ(33' 37)に次いで長い。ブルックナー8番聴き比べ(その1)ブルックナー8番聴き比べ(その2)参照のこと。
ティントナーの第3楽章の美しい。それは、あの世、死を思わせるという意味で、強迫的美しさだと思う。

第4楽章。だらだらしている。様々な主題や動機がうまくかみ合ってないような気がする。8分50秒あたりで展開部に行くが、ヒットしてない。最後の部分、すなわち「28分のコーダあたり〜フィニッシュ」で盛り上げているが、遅すぎる感あり、それは、ティントナーが第7番で聴かせたタイムリーヒットではないと思う。ティントナー指揮の第4楽章のソナタ形式は美しくないと思う。ときどき、テンポやデュナーミクに「気まぐれ」が聞こえるが、それらが、第1〜3楽章に比べると、必ずしもうまく行ってないのではないかと思える。ティントナーのブルックナー8番より、7番のほうが、色んな意味(アンサンブル、形式)で美しいと思う。

« ゲオルク・ティントナーの「ブルックナー:交響曲全集」を少しずつ聴く(第7番) | トップページ | 上山和樹(うえやまかずき)著「ひきこもり」だった僕からを、どう読むか(1) »

ブルックナー」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/276661/55732332

この記事へのトラックバック一覧です: ゲオルク・ティントナーの「ブルックナー:交響曲全集」を少しずつ聴く(第8番):

« ゲオルク・ティントナーの「ブルックナー:交響曲全集」を少しずつ聴く(第7番) | トップページ | 上山和樹(うえやまかずき)著「ひきこもり」だった僕からを、どう読むか(1) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ