« バーンスタインの「大地の歌」1966年録音 | トップページ | エリナ・ヴァハラの「クーシスト」「コリリアーノ」 »

2013年11月 8日 (金)

Morton Feldman Violin and Orchestra (1979)

Rundel

Morton Feldman:
Violin and Orchestra (1979) [49:48]
Coptic Light (1985) [25:20]
Isabelle Faust, violin
Symphonie Orchester des Bayerischen Rundfunks
Peter Rundel, conductor
2001/02年ライヴ録音
Col Legno


Widmann

Morton Feldman:
Violin and Orchestra (1979) [50:39]
Carolin Widmann, violin
Frankfurt Radio Symphony Orchestra
Emilio Pomàrico, conductor
2009年録音
ECM

イザベル・ファウストの演奏が気に入らなかったので、Carolin Widmann, violin に期待して、ECM 盤を購入したが、結局、Col Legno 盤のほうが良かった。Col Legno 盤のほうが、アンサンブルが若干美しい。ECM 盤は硬派の演奏なのか? 終始、Carolin Widmann のフラジオレットがうるさい。押し付けがましい。その上、だらだらしている。

ペーター・ルンデル(Peter Rundel)の指揮も、だらだらしているが、音の繰り返しと変化に「流れ」があるのか・・・退屈しない。ルンデルの演奏は独奏ヴァイオリンが主役じゃなくて、独奏ヴァイオリンとオケが対等みたい(この曲は『Violin and Orchestra』である。『ヴァイオリン協奏曲』ではない)。演奏時間は、ほぼ同じだが、ECM 盤より、Col Legno 盤のほうが、演奏時間、短く感じる。

しかし、本当はどちらが良い演奏なのか私には分からない(ECM 盤を好む人もいるかも・・・)。

ちなみに、ペーター・ルンデルは、シャリーノの『同心円の詩の上で』を指揮している人だ。

« バーンスタインの「大地の歌」1966年録音 | トップページ | エリナ・ヴァハラの「クーシスト」「コリリアーノ」 »

フェルドマン, モートン」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/276661/53871472

この記事へのトラックバック一覧です: Morton Feldman Violin and Orchestra (1979):

« バーンスタインの「大地の歌」1966年録音 | トップページ | エリナ・ヴァハラの「クーシスト」「コリリアーノ」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ