« シュタインバッハーのコルンゴルト、ショーソン、ブルッフ | トップページ | 【お知らせ】 ルチア・ポップの最後の録音となった「R. シュトラウス:4つの最後の歌」が再発売・廉価盤になってます »

2013年5月21日 (火)

ムローヴァの「バッハ:ヴァイオリン協奏曲集(新盤)」

Mullova

J.S.バッハ:
ヴァイオリン協奏曲第2番ホ長調 BWV.1042
ヴァイオリン協奏曲ニ長調 BWV.1053(原曲:チェンバロ協奏曲第2番ホ長調)
ヴァイオリン協奏曲第1番イ短調 BWV.1041
ヴァイオリンとチェンバロのための協奏曲ハ短調 BWV.1060(原曲:ヴァイオリンとオーボエのための協奏曲/2台のチェンバロのための協奏曲)

ヴィクトリア・ムローヴァ(ヴァイオリン)
アカデミア・ビザンチナ
オッターヴィオ・ダントーネ(指揮、チェンバロ)
2012年録音

ムローヴァの「バッハ:Vn 協奏曲集」の新盤は旧盤(下記)より良いか? 私は、それを保留する。

新盤の良いところは、ムローヴァの弾くガット弦、ピリオド弓の「濃厚かつ繊細な響き」が存在すること。その「濃厚かつ繊細な響き」が、例えば「第2番ホ長調(新盤)」の第1楽章において、伴奏が止まりヴァイオリンがソロを弾くところ(4分55秒)<--- そこに行くまでにソロがうまい伏線を張っているように聞こえさせること。第2番ホ長調の第2楽章 <--- ムローヴァにしてはよく歌っている。また「第1番イ短調(新盤)」の第2楽章は、ソロの濃厚さが、伴奏のオスティナートに合っているような気がする(そのオスティナートにおいて新盤は旧盤よりソロとオケのバランスがいいのかも知れない)。そして「第1番イ短調(新盤)」の第2楽章の1分30秒のところの輝かしいソロもかっこいい・・・。

しかし、旧盤のほうが、少数精鋭の良さがあり、なんと言っても、各パートが掛け合っていた。その掛け合いが失われたのは、新盤の欠点だと思う。旧盤と新盤とでは合奏のあり方が違うと思う。旧盤は、寄せ集めのオケの面白さがあった。その面白さは、緊張なのか弛緩なのかよく分からないが・・・(バッハの時代、オーケストラのメンバーは、多くはアマチュアであり、寄せ集めであっただろう・・・旧盤を聴くと私は、それを連想する)・・・そして、旧盤は音が生き生きしていた。新盤も生き生きしてるが、新盤のアンサンブルは、ムローヴァとオッターヴィオ・ダントーネのコラボレーションであり、それは、よく言えば、深化だが、悪く言えば、普通になった・・・。
しかし、なんだかんだ言っても、この新盤も私は嫌いではない。

【注意】
この商品は、ジャケットが悪い。プラスチック・ケースでもなく、デジパックでもなく、ただの厚紙の中に CD が入ってる。これじゃ、CD を出し入れするとき、CD に傷がつく(私は早速、この CD を予備の CD ケースに入れ替えた)。下記写真参照。

Jacket

==

http://koshiro-m.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-2e5c.html より】

Mullova
1995年録音、現在廃盤

J. S. バッハ
ヴァイオリン協奏曲第1番 イ短調 BWV 1041
ヴァイオリン協奏曲第2番 ホ長調 BWV 1042
ヴァイオリン協奏曲 ト短調 (BWV 1056)
オーボエとヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調 (BWV 1060)

ヴィクトリア・ムローヴァ(ヴァイオリン)Viktoria Mullova, violin

ムローヴァ・アンサンブル The Mullova Ensemble
アラン・ブリンド(ヴァイオリン) Alan Brind, violin
ローレン・クェネル(ヴァイオリン) Laurent Quenelle, violin
エーリッヒ・クリューガー(ヴィオラ) Erich Krüger, viola
マヌエル・フィッシャー=ディースカウ(チェロ) Manuel Fischer-Dieskau, cello
クラウス・シュトル(コントラバス) Klaus Stoll, double bass
マルコ・ポスティンゲル(バスーン:BWV 1060) Marco Postinghel, bassoon
ロバート・アルドウィンクル(チェンバロ) Robert Aldwinckle, harpsichord
録音:1995年7月23 - 25日、アムステルダム
PHILIPS

« シュタインバッハーのコルンゴルト、ショーソン、ブルッフ | トップページ | 【お知らせ】 ルチア・ポップの最後の録音となった「R. シュトラウス:4つの最後の歌」が再発売・廉価盤になってます »

バッハ, ヨハン・ゼバスティアン」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/276661/51718177

この記事へのトラックバック一覧です: ムローヴァの「バッハ:ヴァイオリン協奏曲集(新盤)」:

« シュタインバッハーのコルンゴルト、ショーソン、ブルッフ | トップページ | 【お知らせ】 ルチア・ポップの最後の録音となった「R. シュトラウス:4つの最後の歌」が再発売・廉価盤になってます »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ