« 福島原発事故被害者の声(2012年11月13日のコメントより) | トップページ | ラフマニノフの「ソナタ2番」は、なぜ初版じゃダメなの? »

2012年11月23日 (金)

Get Happy (Virtuoso Show Tunes for Piano) Jenny Lin

Get_happy

Get Happy
Virtuoso Show Tunes for Piano
Jenny Lin, piano
2012年録音

1 Blue Skies (作曲Berlin-編曲Hyman) 1:21
2 I Got Rhythm from Girl Crazy (Gershwin-Wild) 2:18
3 Eliza at Ascot from My Fair Lady (Loewe-Malzew) 4:59
4 Lover from Love Me Tonight (Rodgers-Weissenberg) 3:24
5 Begin the Beguine from Jubilee (Porter-Walter) 3:56
6 Johanna from Sweeney Todd (Sondheim-O'Riley) 2:28
7 Carousel Waltz from Carousel (Rodgers-Hough) 6:18
8 March of the Siamese Children from The King and I (Rodgers-Hough) 3:57
9 Blue Moon from Manhattan Melodrama (Rodgers-Previn) 2:16
10 Cheek to Cheek from Top Hat (Berlin-Hyman) 2:08
11 Embraceable You from Girl Crazy (Gershwin-Wild) 3:13
12 Meditation on "Laura" from the film Laura (Raskin-Hamelin) 5:21
13 Bess, You Is My Woman Now from Porgy and Bess (Gershwin-Saperton) 5:52
14 Fascinatin' Rhythm from Lady, Be Good (Gershwin-Wild) 1:33
15 So in Love from Kiss Me, Kate (Porter-Anderson) 4:30
16 My Favorite Things from The Sound of Music (Rodgers-Hough) 3:15
17 Hello, Young Lovers from The King and I (Rodgers-Hough) 2:27
18 Get Happy from 9:15 Revue (Arlen-Prutsman) 4:54

ショー・チューン(Show Tunes)については、ウィキペディアを参照のこと。
このアルバム、1度目に聴いたときは全然良いと思わなかったが、何度か聴いてみると良かった。ジェニー・リンは健闘していると思う。

アップテンポのナンバーに黒人の乗り(ラグタイム、スイング、バップなど)は聴けない(I Got Rhythm )。バラッドにブルーノートの趣は聴けない。
そもそもこのアルバムは歌曲集であり、シューベルト作曲リスト編曲のような編曲集なのだ(Eliza at Ascot は変奏曲)。

「ビギン・ザ・ビギンは、エラ・フィッツジェラルドが歌ったのがうまかった・・・特に後半の盛り上がりがうまかったなぁ」などと思い出しながら聴いていると、このアルバムにおける同曲の編曲も後半盛り上がる・・・などと昔を懐かしく思ったり、「So in Love」を聴くと思わず口ずさみたくなったり、「第12曲はアムランによる編曲。さすがに凝ってるなぁ」などと思わされる。

ジェニー・リンは、米国の大作曲家の名曲をピアノ独奏用に編曲したものをスコアに忠実に演奏している。それ以上でも以下でもない。彼女は技巧に走っていない。勿論即興演奏はない。彼女の演奏は、クラシック音楽のヴィルトゥオージティ(名人芸)を生かしたジャズではなく、ジャズのヴィルトゥオージティを生かしたクラシック音楽でもない。悪く言えば、BGM。このアルバムの良いところは、懐かしのメロディーとその編曲を楽しむこと。それが面白くなかったら、ポイッとゴミ箱に捨てたくなるだろう。

« 福島原発事故被害者の声(2012年11月13日のコメントより) | トップページ | ラフマニノフの「ソナタ2番」は、なぜ初版じゃダメなの? »

ジャズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/276661/47950901

この記事へのトラックバック一覧です: Get Happy (Virtuoso Show Tunes for Piano) Jenny Lin:

« 福島原発事故被害者の声(2012年11月13日のコメントより) | トップページ | ラフマニノフの「ソナタ2番」は、なぜ初版じゃダメなの? »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ