« HJ リムの「ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集(ただし第19、20番を除く)」(その5)(Nos 24, 27, 30, 31) | トップページ | 「健康寿命」介護の必要がなく健康的に生活できる期間 男性70.42歳 女性73.62歳 »

2012年6月 2日 (土)

HJ リムの「ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集(ただし第19、20番を除く)」(その6)(Nos 8, 12, 23, 32)

Beethoven_lim

Beethoven
Complete Piano Sonatas
HJ Lim

ベートーヴェン
ピアノ・ソナタ全集(ただし第19、20番を除く)(8CD)
H.J.リム
2011年録音

CD8 Theme8 Destiny 〜 運命

第8番『悲愴』
これは私好みの演奏。第2楽章の複数声を易々と弾いてる。美しい。うまい。

第12番『葬送』
第1楽章の変奏曲はたどたどしい印象を受けるが、彼女は全4楽章を無難にまとめている。ちなみに、このソナタにはソナタ形式で書かれた楽章が一つもない。ベートーヴェンのピアノ・ソナタの中でソナタ形式で書かれた楽章が一つもないピアノ・ソナタは、この曲以外は第13番と22番だけである。

第23番『熱情』
私は『熱情』という作品は好きではないのだがこの演奏は爽快だ。彼女が弾く『熱情』は技巧・力でねじ伏せているだけではなく、3つの楽章をうまく流がしていると思う(第2楽章変奏曲が悪くない。第3楽章の展開部・再現部を当然リピートしている)。最終楽章のコーダ・プレストでためを入れている(6分40秒)。そのはったりは気に入った。

第32番
良い。若々しく新鮮。第2楽章の変奏曲は10分00秒の変ホ長調に転調することろをあっさり行っているのがかえって良い。

--

・まとめ
私は、ベートーヴェンのピアノ・ソナタ全集を12種類ぐらい持っていたが火事で焼失したりネットオークションで手放したりして、いまは、Artur Schnabel, Irina Mejoueva, HJ Lim だけになってしまった。しかし、その3種類で私は満足している。すなわち、新たに加わった HJ Lim の全集は数あるベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集の中で、今の私が手元に置きたい全集の Best 3 に入るということになる(結果的に)。つまり、HJ Lim は気に入った。

あとはさっさと、ヒューイットがベートーヴェンのソナタ全集を完成させればそれで良い・・・いや、Backhaus の旧盤(イタリアデッカ盤、下記)も再取得したい。


Backhaus

Wilhelm Backhaus - Beethoven Piano Sonatas 1950 - 1954 Decca Italy


« HJ リムの「ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集(ただし第19、20番を除く)」(その5)(Nos 24, 27, 30, 31) | トップページ | 「健康寿命」介護の必要がなく健康的に生活できる期間 男性70.42歳 女性73.62歳 »

ベートーヴェン」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/276661/45502301

この記事へのトラックバック一覧です: HJ リムの「ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集(ただし第19、20番を除く)」(その6)(Nos 8, 12, 23, 32):

« HJ リムの「ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集(ただし第19、20番を除く)」(その5)(Nos 24, 27, 30, 31) | トップページ | 「健康寿命」介護の必要がなく健康的に生活できる期間 男性70.42歳 女性73.62歳 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

無料ブログはココログ