« John Coltrane Interstellar Space | トップページ | 国家公務員給与削減法が成立/民主・自民・公明の3党は、今回の確認書に基づく国家公務員の給与削減によって、およそ6000億円の復興財源が捻出できるとして、今月中の法案成立を目指す/前原氏 給与削減で早期合意を/国と地方は、公務員の賃金を7.8%カットして、被災者のためのお金を作って下さい/公務員は、賃金カットを受け入れて下さい »

2012年2月29日 (水)

ジェラール・グリゼー作曲『時の渦』『タレア』

Grisey

Gérard Grisey

時の渦 Vortex temporum (1995)
pour flûte, clarinette, piano, violon, alto et violoncelle
I. [11' 17]
Interlude 1 - II. Interlude 2 [10' 46]
III. Interlude 3 [18' 23]

タレア Taléa (1986)
pour flûte, clarinette, violon, violoncelle et piano [16' 38]

Ensemble Recherche
Kwamé Ryan, direction
Enregistrement: 1996
ACCORD

おすすめ度:★★★☆☆

作品そのものは、どちらも美しいと思う。演奏は『タレア』のほうが良い。Ensemble Recherche は、ジェズアルド作曲/シャリーノ編曲『ガラスを通して聞こえる声』 シャリーノ作曲『無限の闇』で良い演奏をしているので期待したがグリゼー作曲『時の渦』は期待はずれだった。

Ensemble Recherche は、『時の渦』において技巧的にすぐれているし演奏は完璧だ(四分音など)。しかし、私は気に入らなかった。大音量で聞くと迫力あるような粗野な美しさがが私は好きだ。その意味で『タレア』のほうが良い。『時の渦』のほうは、大音量で聞いても面白くない。

私はやっぱり、スザンナ・マルッキの、若干粗いが大音量で聴くと快感を感じさせる、美しい演奏が好きだな。その上、マルッキは作品の性格を明確に表すことができる。

【HMV.co.jp へのリンク】
Grisey: Vortex Temporum, Talea Ryan / Ensemble Recherche

« John Coltrane Interstellar Space | トップページ | 国家公務員給与削減法が成立/民主・自民・公明の3党は、今回の確認書に基づく国家公務員の給与削減によって、およそ6000億円の復興財源が捻出できるとして、今月中の法案成立を目指す/前原氏 給与削減で早期合意を/国と地方は、公務員の賃金を7.8%カットして、被災者のためのお金を作って下さい/公務員は、賃金カットを受け入れて下さい »

グリゼー, ジェラール」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/276661/44298965

この記事へのトラックバック一覧です: ジェラール・グリゼー作曲『時の渦』『タレア』:

« John Coltrane Interstellar Space | トップページ | 国家公務員給与削減法が成立/民主・自民・公明の3党は、今回の確認書に基づく国家公務員の給与削減によって、およそ6000億円の復興財源が捻出できるとして、今月中の法案成立を目指す/前原氏 給与削減で早期合意を/国と地方は、公務員の賃金を7.8%カットして、被災者のためのお金を作って下さい/公務員は、賃金カットを受け入れて下さい »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ