« グバイドゥーリナ:希望と絶望の偽りの顔 | トップページ | ハーンのヒグドン(再掲) »

2011年3月 4日 (金)

アンネ=ゾフィー・ムターに捧げられた作品

Lutoslawski

Lutoslawski
Concerto for Piano and Orchestra (1987)
for Krystian Zimmerman
Partita for Violin and and Orchestra (1988)
for Anne - Sophie Mutter
Chain 2 (Dialogue for Violin and Orchestra) (1084 / 85)
for Paul Sacher
Krystian Zimmerman, piano
Anne - Sophie Mutter, violin
BBC Symphony Orchestra
Witold Lutoslawski, conductor
Recorded: 1988 / 89

Penderecki

Penderecki
Metamorphosen (1992 - 95)
Concerto for Violin and Orchestra no. 2
Dedicated to Anne - Sophie Mutter
London Symphony Orchetra
Krzysztof Penderecki, conductor
Recorded: 1997

Mutter

Dutilleux
Sur le même accord (2002)
Nocturne for violin and orchestra
à Anne - Sophie Mutter
Orchestre National de France
Kurt Mazur
Recorded: 2003

Gubaidulina

Gubaidulina
In tempus preasens (2006 / 07)
Dedicated to Anne - Sophie Mutter
London Symphony Orchestra
Valery Gergiev
Recorded: 2008

ムターのために書かれた作品は、彼女自身による演奏が、どれもパッとしないと思うのは私だけだろうか。ただし、ルトスワフスキだけは良いと思う。つまり、上記のうちで、一番古い演奏のみが良い。

【付記】
私が、ペンデレツキとグバイドゥーリナを聴くきっかけになったのは、ムターの演奏だった。

« グバイドゥーリナ:希望と絶望の偽りの顔 | トップページ | ハーンのヒグドン(再掲) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/276661/39093802

この記事へのトラックバック一覧です: アンネ=ゾフィー・ムターに捧げられた作品:

« グバイドゥーリナ:希望と絶望の偽りの顔 | トップページ | ハーンのヒグドン(再掲) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ