« ショスタコーヴィチ:ヴァオリン協奏曲 第1番 作品 99(作品 77)聴き比べ | トップページ | スウィート・ラヴ 大野えり »

2011年2月25日 (金)

ミレニアムゴジラベスト/伊福部昭 東宝特撮映画傑作集

Ifukube

Gubaidulina

Penderecki

伊福部昭とグバイドゥーリナの「希望と絶望の偽りの顔」は、よく似てる。

ペンデレツキは、そもそも、伊福部昭に似てると思っていたが、交響曲第5番などは、ゴジラ映画にぴったりの音楽だ。

やっぱり、伊福部昭は偉大だ。

【付記】
「ミレニアムゴジラベスト」は、オリジナルマスターテープの音源を擬似的にステレオ化したものだが、音質に関してはまったく問題無し。

« ショスタコーヴィチ:ヴァオリン協奏曲 第1番 作品 99(作品 77)聴き比べ | トップページ | スウィート・ラヴ 大野えり »

伊福部昭」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

ラヴェルのピアノ・コンチェルトG majorを聴いていて、突然ゴジラが出現してびっくりしました。伊福部昭さんは、熱烈なラヴェルのファンだったみたいですね。
拓郎とディランみたいなものですか。
娘とラヴェルの管弦楽曲を聴いてて、何か映画音楽みたい。あっ、逆か。
ラヴェルって、影響力大きいんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/276661/39013402

この記事へのトラックバック一覧です: ミレニアムゴジラベスト/伊福部昭 東宝特撮映画傑作集:

« ショスタコーヴィチ:ヴァオリン協奏曲 第1番 作品 99(作品 77)聴き比べ | トップページ | スウィート・ラヴ 大野えり »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ