« 衝撃的な報告をしなければなりません(たとえ 1000 人を敵にまわしても) | トップページ | 衝撃的な報告をしなければなりません(?) »

2010年6月29日 (火)

イブラギモヴァの無伴奏

Ibragimova

Bach
Sonatas and partitas for solo violin
Alina Ibragimova
2008/9年録音
hyperion

この人の演奏は、技巧的で少し激しいので、いまの私には刺激が強過ぎるが、緩やかな楽章は、精神安定剤になる。飾り気のない演奏。

比較のためにムローヴァの演奏を聴いてみたが、やはり、ムローヴァのはロマ音楽に聞こえる。

どちらかというと、私はムローヴァの無伴奏よりイブラギモヴァのほうが好きだ。イブラギモヴァの演奏は、無伴奏全曲に統一感を感じる。

それにしても、私は、バッハの無伴奏ヴァイオリンは、よくわからん。

【Amazon.co.jp へのリンク】
Bach: Sonatas & Partitas for Solo Violin

« 衝撃的な報告をしなければなりません(たとえ 1000 人を敵にまわしても) | トップページ | 衝撃的な報告をしなければなりません(?) »

バッハ, ヨーハン・ゼバスティアン」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/276661/35548951

この記事へのトラックバック一覧です: イブラギモヴァの無伴奏:

« 衝撃的な報告をしなければなりません(たとえ 1000 人を敵にまわしても) | トップページ | 衝撃的な報告をしなければなりません(?) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ