« ムーンライト・セレナーデ/カーリー・サイモン | トップページ | ライプチヒ弦楽四重奏団のシェーンベルク »

2010年5月 7日 (金)

レネケ・ルイテンのモーツァルト&シェーンベルクの弦楽四重奏曲第4番作品37聴き比べ

Ruiten

Mozart
Vorrei spiegarvi, oh Dio K. 418
Ah, lo previdi K. 272
Ah se in ciel, benigne stelle K. 538
Vado, ma dove? oh Dei! K. 583 Aria
Bella mia fiamma, addio K. 528
Se ardire e speranza K. 82 / 73o
Chi sà, chi sà qual sia K. 582 Aria
Exultate, jubilate K. 165
Lenneke Ruiten, soprano
Concertgebouw Chamber Orchestra
conducted by Ed Spanjaard
Recorded: 4 / 2009
PentaTone

上記モーツァルトは気に入った。この人は、非常にうまいとか、個性的であるというわけではないが、私は非常に気に入った。

ーーーー

シェーンベルクの弦楽四重奏曲第4番作品37は、LaSalle, New Vienna, Psophos, Prazak, Aron Quartet の5つを聴き比べしているが、どれも私のイメージに合わない。というか、この作品が、本来どういう作品なのかがわからない。近々、スコアが送ってくる予定。

2010/5/8
シェーンベルクの弦楽四重奏曲第4番作品37
さらに、Leipziger Streichquartett を、買いました。

« ムーンライト・セレナーデ/カーリー・サイモン | トップページ | ライプチヒ弦楽四重奏団のシェーンベルク »

シェーンベルク」カテゴリの記事

モーツァルト」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/276661/34571545

この記事へのトラックバック一覧です: レネケ・ルイテンのモーツァルト&シェーンベルクの弦楽四重奏曲第4番作品37聴き比べ:

« ムーンライト・セレナーデ/カーリー・サイモン | トップページ | ライプチヒ弦楽四重奏団のシェーンベルク »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ