« レネケ・ルイテンのモーツァルト&シェーンベルクの弦楽四重奏曲第4番作品37聴き比べ | トップページ | 衝撃的な報告をしなければなりません(建築会社を変える) »

2010年5月11日 (火)

ライプチヒ弦楽四重奏団のシェーンベルク

Leipziger

Schönberg
String Quartets No. 2 & 4
Christiane Oelze, soprano
Leipziger Streichquartett
MDG 307 0935-2
録音年不明

シェーンベルクの弦楽四重奏曲第4番作品37 について

LaSalle
New Vienna
Psophos
Prazak
Aron Quartet
Leipziger Streichquartett

上記、6種類の中では、Leipziger Streichquartett の演奏が一番気に入った。第2番も良かったと思う。この人たちは、新ウィーン楽派の弦楽四重奏曲全集も出しているので、注文した。

【付記】
ライプチヒ弦楽四重奏団のディスコグラフィー
http://www.leipzigquartet.com/site-en-disco.shtml

« レネケ・ルイテンのモーツァルト&シェーンベルクの弦楽四重奏曲第4番作品37聴き比べ | トップページ | 衝撃的な報告をしなければなりません(建築会社を変える) »

シェーンベルク」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/276661/34629957

この記事へのトラックバック一覧です: ライプチヒ弦楽四重奏団のシェーンベルク:

« レネケ・ルイテンのモーツァルト&シェーンベルクの弦楽四重奏曲第4番作品37聴き比べ | トップページ | 衝撃的な報告をしなければなりません(建築会社を変える) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ