« ラグナ・シルマーのハイドン(1) | トップページ | ムローヴァのバッハ:ヴァイオリン協奏曲 »

2009年12月 3日 (木)

ラグナ・シルマーのショパンとシューマン


Chopin


Frédéric Chopin
Etüden op. 10

John Corigliano
Etude Fantasy for solo Piano (1976)
Fantasia on an Ostinato for solo Piano (1985)

Ragna Schirmer, Piano
Recording: August 2002, Freylinghausensaal der Franckeschen Stiftung, Halle / Saale - Steinway D
Berlin Classics


Schumann


Schumann
Etüden in Form freier Variationen über ein Thema von Beethoven, WoO 31
Sinfonische Etüden in Form von Variationen, op. 13

Ragna Schirmer, Piano
Recording: 14. - 19. 08. 2005, Franckesche Stiftungen, Freylinghausensaal der Halle / Saale - Steinway D
Berlin Classics

ジョン・コリリアーノ(John Corigliano)の2つの作品のうち、2つ目の "Fantasia on an Ostinato" に、ベートーヴェンの交響曲第7番の第2楽章が出て来る。シューマンの "Etüden in Form freier Variationen über ein Thema von Beethoven, WoO 31(ベートーヴェンの主題に基づく自由な変奏形式による練習曲)" は、同じくベートーヴェンの交響曲第7番の第2楽章のテーマに基づく変奏曲(未完成)であるので、上記2枚のアルバムは、その点において共通している。しかし、上記2枚のアルバムは面白くなかった。「私は一応ロマン派も弾けるぞ」ということを彼女は言いたかったのかな。コリリアーノだけは、良かったので、彼女のシュニトケを聴いてみたくなった。

« ラグナ・シルマーのハイドン(1) | トップページ | ムローヴァのバッハ:ヴァイオリン協奏曲 »

コリリアーノ, ジョン」カテゴリの記事

シューマン, ローベルト」カテゴリの記事

ショパン」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/276661/32476751

この記事へのトラックバック一覧です: ラグナ・シルマーのショパンとシューマン:

« ラグナ・シルマーのハイドン(1) | トップページ | ムローヴァのバッハ:ヴァイオリン協奏曲 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ