« ラグナ・シルマーのハイドン(2) | トップページ | HMVジャパン »

2009年12月18日 (金)

2009年に購入したCDベスト10

2009年に私が購入したCDのうち、気に入ったものを選んでみました(順位なし)。ただし、録音または発売が比較的新しいものからです。

J.S.バッハ:ヴァイオリン協奏曲BWV1041-43、オーボエとヴァイオリンのための協奏曲BWV1060,ユリア・フィッシャー Julia Fischer, Alexander Sitkovesky(violin), Andrey Rubtsov(oboe), Academy of St Martin in the Fields(2008年録音)

J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ,ムローヴァ(2007,08年)

J.S.バッハ:オルガン全集,ゲルハルト・ヴァインベルガー Gerhard Weinberger 22CDs(1997-2008年)

ヘンデル:クラヴィーア組曲第3、4、7、8番 コロリオフ Evgeni Koroliov(2007年)

ヘンデル:鍵盤楽器のための組曲第1巻、第2巻(3cds)ラグナ・シルマー Ragna Schirmer(2008年)

モーツァルト:ピアノ・ソナタK.279,280,281、ハイドン Hob.XVI: 23, XVI: 46,久元祐子(2009年)

ベートーヴェン:ピアノ・ソナタNos.4,7,23, ヒューイット(2005年)

ブルックナー:交響曲第8番,シモーネ・ヤング,ハンブルク・フィルハーモニー管弦楽団(2008年)

マーラー:交響曲 No.9(1997年)死と変容(2001年),シノーポリ,SKD(2007年発売)


その他(録音が新しくないもの)

J.S.バッハ:平均律クラヴィーア曲集 第1巻,エフゲニー・コロリオフ Evgeni Koroliov (1998-99年)

J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲(1978年)イタリア風アリアと10の変奏曲BWV989、イタリア協奏曲(1979年),ロザリン・テューレック Rosalyn Tureck

J.S.バッハ:オルガン全集,ベルナール・ラガセ Bernard Lagacé 22CDs(1991-2000年)

モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲Nos.1-5、From the Serenade K.250,パメラ・フランク Pamela Frank,David Zinman, Tonhalle Orchestra Zurich(1997,99年)

マーラー:交響曲「大地の歌」大植英次、ミネソタ管弦楽団(1999年)

« ラグナ・シルマーのハイドン(2) | トップページ | HMVジャパン »

disc of the year」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/276661/31935736

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年に購入したCDベスト10:

« ラグナ・シルマーのハイドン(2) | トップページ | HMVジャパン »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ