« スティーヴン・コヴァセヴィチのベートーヴェン | トップページ | シャイーのマーラー:交響曲全集(2) »

2009年6月26日 (金)

シャイーのマーラー:交響曲全集(1)


Chailly


MAHLER
THE SYMPHONIES
RICCARDO CHAILLY
ROYAL CONCERTGEBOUW ORCHESTRA
Symphonies No. 1 - 9
RADIO - SYMPHONIE - ORCHESTRA BERLIN
Symphony No. 10

CD 1
交響曲第1番ニ長調
1. 第1楽章 16' 35
2. 第2楽章 8' 30
3. 第3楽章 11' 02
4. 第4楽章 21' 01

ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
1995年5月録音

シャイーのブルックナー全集がよかったので、マーラー全集も買ってみた。「シャイーのマーラー全集はブルックナー全集ほどよくない」と、HMV.co.jp のレビューにあった。そこでまず試しに第2番を単体で購入してみたら良かったので、全集を購入した。

結論から言うと、第1番は、第2番ほどよくないと思う。現在のところまだ第1, 2番と第4番の3曲しか聴いてないので早計だが、シャイーのマーラーはブルックナーほどよくないかもかも知れない。

それでも、録音が比較的よく、オケがよいし、ヴァイオリン対向配置などサウンド的には面白いので、この全集は、買って損をしたとは思わない。

もともと、私は、マーラーの第5番以降のシンフォニーは苦手だ。シノーポリの第5番(およびドレスデン・シュターツカペレとの9番)がすごい演奏であることは分かるのだが、マーラー5番については第1, 2楽章の音楽的構造が正直言って私にはまだ理解できていない。それは、いずれスコアを買って勉強しなければならない。

シャイーのマーラー全集は勉強用の教材として、活用できそうだ。この全集は、私のような初心者向きかも知れない。というのもこの全集は、演奏の良し悪しは別にして、バーンスタインやシノーポリ(のようなヘビー(?)な演奏)に比べて、比較的聴きやすい全集かも知れない ... というのが私の第一印象だからだ。私がそう思った理由は、

交響曲第1番第4楽章のテーマの半分以上(あるいはほとんど)は第1楽章によっていることを、シャイーの演奏を聴いて再認識させられたこと。

そのことは、シャイーの演奏が、ある意味見通しよくて、あっさりしていることから来るのかも知れない。

マーラーの交響曲第1番の作曲技術は、彼の第2番以降に比べると弱いと指摘されるが、私は、この交響曲における「第1楽章と第4楽章の密接な関係」を聴くのは大好きだし、第4楽章はかなり巧く書かれていると思う。マーラーの交響曲は第2番であたかも一気に交響曲というジャンルの頂点に登り詰めたが如き印象ゆえに、その(第1番から第2番への)飛躍が、第1番を「過小評価」させていると私は思わなくもない。

さてシャイーのマーラー第1番の第4楽章について

せっかく展開部までは、弦のグリッサンドなど適度にねちっこく聴き応えある演奏をしていると思うのだが、16分30秒あたり第533小節(練習番号45番だと思う)の再現部の開始とおぼしきところからフィニッシュまでが、あっさりしているところが弱いと思う【注】。バーンスタイン盤(旧盤)では、この再現部の開始の部分はあたかも指揮者がオケに「ここから再現部だ」と指示しているかのように聞こえるのに対し、シャイーは無造作に最後まで突っ走っているのがよくないし、惜しいと思う。そこがよくないことは、実際に私のお気に入りのバーンスタイン旧盤と聴き比べてみるとよくわかると思う。逆から言えば、そこだけがシャイーのマーラー1番の欠点だと思う。

ところで、マーラー1番、私のベスト盤として推薦するのは上述のバーンスタイン旧盤(NYP, 1966年録音)だ。ただこれは、全集に入ってるものは、ノイジーで、聞き苦しかった。そしてその全集を私は手放した。現在私が所有するバーンスタイン指揮ニューヨークフィルのマーラー1番は、国内盤(SRCR 2649)である。これにはノイズがない。この盤はよく見ると、DSD Mastering とある。ソニーさんは、US 盤のバーンスタイン指揮マーラー旧全集を性懲りもなくまた安く出しているが、それもまた、多分音質悪いと思うから私は買わない。ソニーさんはバーンスタイン指揮マーラー旧盤(SACD)国内盤を高い値段で出している(商売うまい)。私は第1番以外もその国内盤をそろえたい。なぜなら、それらでないとバーンスタインのマーラー旧盤のよさは聴けないと思うからである。

【注】以前にも書いたが、M. T. トーマスのも、その部分(トーマス盤では、16分12秒)からフィニッシュまでが、面白くないと思う。

« スティーヴン・コヴァセヴィチのベートーヴェン | トップページ | シャイーのマーラー:交響曲全集(2) »

マーラー」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/276661/30289504

この記事へのトラックバック一覧です: シャイーのマーラー:交響曲全集(1):

« スティーヴン・コヴァセヴィチのベートーヴェン | トップページ | シャイーのマーラー:交響曲全集(2) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ