« ジークフリート第3幕聴き比べ(3) | トップページ | ベートーヴェンの第九交響曲を聴き比べる(3) »

2008年9月23日 (火)

ジークフリート第3幕聴き比べ(4)

Janowski


Richard Wagner
Siegfried Act 3
Der Wanderer: Theo Adam
Erda: Ortrun Wenkel
Siegfried: René Kollo
Brünnhilde: Jeannine Altmeyer
Staatskapelle Dresden
Marek Janowski
1982年デジタルスタジオ録音
RCA

ヤノフスキの《指輪》は、録音が良く、オケのディテールがよく聞こえる。SKD の音も悪くない。しかし、ただの機械的なだけの演奏である。はっきり言ってこの《指輪》はワーグナーでないどころかオペラでさえない。最悪の《指輪》である。ヤノフスキの《指輪》は、かろうじて、耳に心地よい音楽ではあるので、BGM としては利用できよう。

私はこの人の演奏には言及しないつもりだった。しかしあまりにも無批判なユーザー・レビューが多いので、あえて取り上げた。

本来ならこんな CD は手放すところだが、悪いサンプルとしてとっておこう。

« ジークフリート第3幕聴き比べ(3) | トップページ | ベートーヴェンの第九交響曲を聴き比べる(3) »

ワーグナー」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
私も最近ですが、ヤノフスキ盤を聴いてみました。
なるほど録音はヌケが良く明るい感じがしました。
かなり軽めの演奏で幼稚園の音楽会のような・・(笑)、決して演奏が幼稚という意味ではありませんが。
ドイツオペラでも「魔弾の射手」や「ヘンゼルとグレーテル」を振った方が似合いそうだと思いました。

コメント、ありがとうございます。

>かなり軽めの演奏で幼稚園の音楽会のような・・(笑)、決して演奏が幼稚という意味ではありませんが

幼稚園の音楽会という表現は面白い。しかし、適切な表現だと思います。軽いですもんね。

ヤノフスキの《指輪》は、火事で焼失しました。

変なこと書きますが、気に入らなかったヤノフスキの《指輪》
もう一度聴いてみたいです。

>変なこと書きますが、気に入らなかったヤノフスキの《指輪》
>もう一度聴いてみたいです。

歌手陣は頑張っていると思いますので、ぜひ聴いてください。
ヘッドホンで聴いていても、歌のやりとりの場面が多いところでも妙に疲れないのがいいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/276661/23952487

この記事へのトラックバック一覧です: ジークフリート第3幕聴き比べ(4):

« ジークフリート第3幕聴き比べ(3) | トップページ | ベートーヴェンの第九交響曲を聴き比べる(3) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ