« カシュカシャンのショスタコーヴィチ:ヴィオラ・ソナタ | トップページ | ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲聴き比べ(9)ヒラリー・ハーン »

2008年7月29日 (火)

ヒラリー・ハーンを追っかける(3)

Hahn

WOLFGANG AMADEUS MOZART

Sonatas for Piano and Violin

Sonata in F major K. 376 (374d)
Sonata in G major K. 301 (293a)
Sonata in E minor K. 304 (300c)
Sonata in A major K. 526

HILARY HAHN, violin
NATALIE ZHU, piano
2004年録音
Deutsche Grammophon

ハーンのモーツァルト:Vnソナタは、ムターの嫌らしさがない代わりに、清潔すぎて面白みがない。若さ故の傷があってもよいと思えるほど聴きやすく傷のない演奏だ。K. 304 がよく、K. 526で盛り上げているが、全体的には平均点以上ではないように思う。

聴きやすさでは、シェリング&ヘブラーを上回るほどだが、面白さでは Mark Steinberg & 内田に遠く及ばない。

ナタリー・シュー Natalie Zhu はうまい。

« カシュカシャンのショスタコーヴィチ:ヴィオラ・ソナタ | トップページ | ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲聴き比べ(9)ヒラリー・ハーン »

モーツァルト」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/276661/22632072

この記事へのトラックバック一覧です: ヒラリー・ハーンを追っかける(3):

« カシュカシャンのショスタコーヴィチ:ヴィオラ・ソナタ | トップページ | ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲聴き比べ(9)ヒラリー・ハーン »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ