« リスト: ピアノ作品集成 / ボレット (Jorge Bolet) | トップページ | グールドとテクノロジー »

2008年1月19日 (土)

ルチア・ポップ(ARTONE SERIES)

Lucia_popp_artone

LUCIA POPP (1939 - 1993)
Artone 222605

DISC 1
DVORÁK Vier Lieder im Volkston Op.73
PROKOFIEV Russische Volkslieder Op.104 (selection)
KODÁLY Ungarische Volksmusik (selection)
JANÁCEK Mährische Volkspoesie in Liedern (selection)
Geoffrey Parsons (piano)
計21曲 42:29

DISC 2
BRAHMS
Mädchenfluch Op.69-9
Vorschneller Schwur Op.95-5
Mädchenlied Op.107-5
Mädchenlied Op.95-6
Mädchenlied Op.85-3
Das Mädchen spricht Op.107-3
Die Trauernde Op.7-5
Sehnsucht Op.14-8
Wie komm' ich denn zur Tür herein
In stiller Nacht
Es steht ein Lind'
Regenlied
MAHLER
Frühlingsmorgen
Ich ging mit Lust durch einen grünen Wald
Nicht wiedersehen!
Scheiden und Meiden
Um schlimme Kinder artig zu machen
Hans und Grete
Starke Einbildungskraft
Ablösung im Sommer
Erinnerung
Geoffrey Parsons (piano)
計21曲 46:10

DISC 3
MOZART Ach ich fühl's, es ist entschwunden (Die Zauberflöte)
WEBER Wie nahte mir der Schlummer (Der Freischütz)
GOETZ Die Kraft versagt (Der Widerspenstigen Zähmung)
VERDI Caro nome (Rigoletto)
PUCCINI O mio babbino caro (Gianni Schicchi)
MOZART E Susanna non vien (Die Hochzeit des Figaro)
MASSENET Allons! Il le faut! (Manon)
CHARPENTIER Depuis le jour (Louise)
LEHÁR Grisettenlied (Die lustige Witwe)
Münchner Rundfunkorchester / Kurt Eichhorn (conductor)
計9曲 45:37

DISC 4
TELEMANN Ich danke dem Herrn von ganzem Herzen (Psalm 111)
HÄNDEL Kommt, all' ihr Seraphim (Samson)
BACH Sei Lob und Preis - Alleluja
ORFF All mein Sehnen / Weh, dass des Lebens (Orpheus)*
LORTZING Die Eifersucht ist eine Plage (Zar und Zimmermann)**
SMETANA Oh! Jaky zal! (The Bartered Bride)
DVORÁK Mésícku na nebi hlubokém (Rusalka)*
Amsterdamer Kammerorchester / Marinus Voorberg (conductor)
Münchner Rundfunkorchester / Kurt Eichhorn (conductor)*
Münchner Rundfunkorchester / Heinz Wallberg (conductor)**
計8曲 37:16

HMV.co.jp割引セールで、1370円だった。
私は、ルチア・ポップの大ファンなので大満足!
以下、各ディスクについて説明する。

・1枚目
チェコ・ロシア・ハンガリーの作曲家4人の民族歌曲、計21曲。内訳は、ドヴォルザーク(4曲)プロコフィエフ(4曲)コダーイ(4曲)ヤナーチェク(9曲)。私は、このあたりの作曲家については、苦手なので詳しくは触れないが、プロコフィエフの濃厚なロシア民謡、ヤナーチェクの聴きやすい旋律は、私にとって意外であった。ポップの歌唱、パーソンズのピアノ伴奏、いずれも優れている。録音は、若干ノイズあるが許容範囲内。

それにしても、ポップの語学力は素晴らしい。彼女は、マッケラス&VPOの《ヤナーチェク:利口な女狐の物語(全曲)》に参加しているが、それの評価が高いところを見ると、チェコ語に堪能だったようだ。1枚目で、チェコ語、ロシア語、ハンガリー語を歌い、さらに、2枚目以降では、ドイツ語、イタリア語、フランス語と、あわせて6ヶ国語の歌唱を聴かせる。彼女は、ヤナーチェクを歌えたと言うことは、モラヴィアの難しいチェコ語も歌えたのだろうと推測される。ちなみに1枚目のCDにあるヤナーチェクの"Mährische Volkspoesie in Liedern"は「歌曲集:モラヴィアの民衆詩」の意味である。

この1枚だけでも聴き応えあり。満足度高い。

・2枚目
ブラームス12曲とマーラー9曲。いずれも歌曲。ブラームスはわからないが、マーラーの歌曲集(9曲)は非常に良い。また、貴重な音源である。これだけでも購入の価値あり。マーラーについては下記の通り。

以下いずれも歌曲集《若き日の歌》(1880-91年)より

「春の朝 Frühlingsmorgen」
「緑の森を楽しく歩いた Ich ging mit Lust durch einen grünen Wald」
「もう会えない Nicht wiedersehen!」
「別離と忌避 Scheiden und Meiden」
「いたずらな子をしつけるために Um schlimme Kinder artig zu machen」
「ハンスとグレーテ Hans und Grete」
「たくまいい想像力 Starke Einbildungskraft」
「夏に小鳥はかわり Ablösung im Sommer(第3番交響曲の第3楽章)」
「思い出 Erinnerung」

・3枚目
オペラ・アリア集
モーツァルト:歌劇《魔笛》
ウェーバー:歌劇《魔弾の射手》
ヘルマン・ゲッツ:歌劇《じゃじゃ馬馴らし》
ヴェルディ:歌劇《リゴレット》
プッチーニ:歌劇《ジャンニ・スキッキ》
モーツァルト:歌劇《フィガロの結婚》
マスネ:歌劇《マノン》
ギュスターヴ・シャルパンティエ:歌劇《ルイーズ》
レハール:喜歌劇《メリー・ウィドウ》より

録音は若干ノイジーだが、ルチア・ポップのヴェルディ、プッチーニ、《フィガロ》の伯爵夫人は初めて聴いたので感激。
《リゴレット》で、LPレコード特有のスクラッチノイズがある。

・4枚目
テレマン:詩編 第111番(これはなんだかよくわからない)
ヘンデル:オラトリオ《サムソン》より
J.S.バッハ:カンタータ第51番《すべての地にて歓呼して神を迎えよ》より第4, 5曲
カール・オルフ:歌劇《オルフォイス》より2曲
アルベルト・ロルツィング:歌劇《ロシア皇帝と船大工》より
スメタナ:歌劇《売られた花嫁》より
ドヴォルザーク:歌劇《ルサルカ》より

はっきり言って、ポップはバッハが下手である。このカンタータ第51番もあまり良くない。また、彼女はバッハをあまり歌ってない。彼女のバッハは、下記URL(ページの下の方)を見る限り、あまり知られていない録音5種類しかない。
http://www.bach-cantatas.com/Bio/Popp-Lucia.htm

・その他
このCDにはドイツ語、英語あわせて17ページほどのブックレットが付いている。

・最後に大ボケ
よく調べてみたら、ルチア・ポップって、スロバキア出身だった! チェコ語(スロバキア語)が上手くて当たり前だ。私は、てっきり彼女はドイツ人かと思っていた。

【HMV.co.jpへのリンク】
Lucia Popp

【Amazon.co.jpへのリンク】
Lucia Popp (Box) [Germany]

« リスト: ピアノ作品集成 / ボレット (Jorge Bolet) | トップページ | グールドとテクノロジー »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/276661/9813009

この記事へのトラックバック一覧です: ルチア・ポップ(ARTONE SERIES):

« リスト: ピアノ作品集成 / ボレット (Jorge Bolet) | トップページ | グールドとテクノロジー »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近の記事

カテゴリー

無料ブログはココログ